”フェティシズム” Fetishism by Japanese Tomcat ☆Amour Sucre☆

はじめまして♪ ミドサー独身のオトコでスクレと申します。仕事以外の時間帯はエロい事ばかり追及してるオス猫です。よく人の性的興奮話を聞くのが大好きです♪ 基本的に変態とは仲良くできるタイプの人間です。 性的嗜好・性的倒錯・変態性欲。。。官能的なものに,興味や幻想を抱き続け…。 万人受けする絶対的エロス! とは何か? これを人生かけて突き詰めていきたいと思ってます。 脚フェチ、髪フェチ、腋フェチです。 ☆エロティズム フェチズム☆

Category:海外風俗 > 2017年6月 北京

20170707_105231

北京最終日。

エロマッサージの後,時間が1時間弱あったので…

メイドカフェへ行くことにした。


20170707_105326


20170707_105926

途中… 日本食街を発見!

ここでも 上海同様に 大人気の くまもん 現る!!

20170707_110058

何なんだ・・ この日本食街は・・・
そして・・ 12時半でも客が少ない。 というか・・・
ホトンド居ない。

夜になると人は来るのかな?


20170707_114553

中国版。 萌えカフェは東大橋駅のそばにあった。
先日行った 最も美女の率の高い北朝鮮レストランと同じ駅だ。

20170707_114714

北京は炎天下・・・。 気温36度? かなり暑い。

20170707_115850_001

そして… メイドカフェへ来た。

可愛い女の子が接客。 北京のJD。 脚が細くて… 綺麗だった。
モデル体型!!

彼女にジュースを奢ると言ったけど,断れる。

そして… 連絡先を交換しようとしたが… 
店ではそういうのを禁止しているらしい。

武漢のメイドカフェとは大違いだ。

北京はなんか… こういう所がしっかりしている。

そして… 店内にいたメイド5人と記念撮影。
店長に写真を送ってくれるように頼むが…

あれ? 送られてこない。 号泣
50元払ったのに…  

日本のストリップでチェキが1枚500円。
地下アイドルも1枚500円。

それよりも50元は高いのに…。  笑

後で店に連絡しないと。 

それと・・・ 頼んだシェーキを作ってくれたのが・・・
可愛いメイド達ではなくって・・・

店長(男)だった。 爆

正直っ。 次回は無いな。  残念

20170707_140219

その後はエアポートエクスプレスに乗り,さっさと空港へ。

20170707_141101

が・・・

20170707_142358

離陸 1時間45分前くらいに空港に着いたものの・・・ 
ヤバい。 こんなに人が居る!! 恐るべし中国人人口。
そりゃ 日本の10倍以上 人口居るわな・・

20170707_143949

チェックインカウンターが行列!!
しかし・・・ 幸運なことが! overbookingだか,material shortageだか分からないが・・・
次の便にして欲しいと言われた。 

んで・・・ ビジネスクラスにアップ グレードしてもらえた。

20170707_180740

ice_screenshot_20170710-223150

20170707_165454

時間に余裕があったので… 汗とマッサージで残ったオイルをラウンジで洗い流す。

P7070739



P7070741



P7070749

仕事のついでとはいえ・・ 駆け足だった北京滞在。

エロについては あまり 楽しめなかった。

その後… ドイツ滞在中に。。

ようやく 微信から メイド喫茶の写真が送られてきた…。

152748iii



一番左の子が 日本に留学希望との事。

連絡先を交換できなかったのが悔しい。

でも‥ 武漢のメイド喫茶の子の方が,やはりコスプレ姿は可愛い。




20170707_091835

北京…
いつものマッサージストリート。 
昼前に到着して… 賞味1時間。 最後はちょっと高級な所に入ろうかな?
と思ったけれど‥  

インド人? パキスタン人? なんかそっちけいの団体さんが居たので…
やめた。

深セン以外のSPAの按摩は健全系が多いのと…
その団体さんがみんなマッサージをしたらすぐに嬢が入らないような気がした。

私に残された時間は… 1時間半くらいしか無いのだ。
中国の空港。 離陸2時間前には着いておきたい。
ただでさえ… アメリカのように離陸の30分前がBoarding timeと言う国だ。


20170707_093211


流石に…
最後は行ってみたら健全マッサージだったと 外したくないので…

日本駐在員ご用達? の エロ按摩へ行った。

11時半ぐらいで客は私一人。
ママが眠たそうに小部屋から出てきた。 

受付でママからコースの説明を聞いている最中に,私の後ろを髪の毛をバスタオルで乾かしながら通る子が‥
フト,振り向いたら・・・

超可愛い~~~!!
広瀬すず?
なんだろう? 丸顔系女子を若く細くした感じ?
なんか 日本人JK系の顔をしている。

ママにその子を指差し…
60分精油コースを頼む。 298元。

20170707_103642

小部屋に通されて・・・ 待つこと3分くらい。

きたー 

あれ? 

別の女性が来てしまった。 そして… 響き渡るドライアー音。
あの子… まだ髪を乾かしているのか? 

マッサージに来た子も,どちらかと言うと美女ではあったが…
さっきの子が可愛い顔をしていただけに… 

意気消沈。

そして… マッサージが始まる。
話を始めると… 北京出身の23歳。
いつものように… 按摩嬢を褒めて褒めて褒めまくる。
すると… 照れくさいようで,キャッキャ叩いて来た。

こういう可愛いノリは好きだ。

マッサージ中,太もも触り放題。
ちょっと指を伸ばして… 
下着の中へ入れようとしたけれども,あっさりと かわされてしまった。

そして… 一通り,背中やお尻のマッサージが終わると…
次は仰向け。

すると… 嬢がいきなり,”ちんぽマッサージ きもちいい”
という 日本語の御勧誘。

ちんぽまっさーじ OK?
ちんぽまっさーじ OK?

値段を聞いたら+300元。 100元にまけてとまた交渉。
そしたら… 200元でOKとの事。

無論… 御願いした。
オティムポ様は昨日のテクニシャン按摩嬢に感動したらしく…
ここでも嬢のテクに期待っ。

しかし… 普通の 
タダの… 棒だけシコシコする
テコキ だった。

スナップもあまり効いていない。
これじゃ逝けないと思い…

嬢のオッパイを触ろうとするが…
この嬢,一定の距離を保とうとする。

手を伸ばして… ようやく 服の上からおっぱいに触れるくらい。
これじゃ 揉めない。

仕方なく… 身を起し…
嬢を抱きしめながらテコキしてもらう。

どさぐさにまぎれて パンツに指を挿入。

濡れてはいたけれど… 嬢が嫌がるので…
仕方なくパンツの上からクリ周辺を指で撫でまわす。
パンツの上からなら触れてもいいような感じだ。

パンツも湿ってきたので…
クリ逝きさせようと 激しくパンツの上からクリを
攻撃したら… 

按摩嬢に逃げられてしまった。 涙

仕方なく… 大人しく…
つたないテコキに集中。

ようやく逝くことができた。 
昨晩大量に出したせいか? 量が少ない。

その後は… シャワーを浴びようとしたところ…
嬢も一緒に下着姿になってシャワー室へ。

あれ? 一緒に浴びてくれるの?
と思ったら…  手を洗って…
タオルをお湯で濡らして 身体を拭いていた。 涙

店内はクーラーが効いていたけれど,嬢はテコキや私との取っ組み合いで汗をかいたみたいだ。

20170707_104907

按摩店を出て… あと40分くらいは余裕があったので,別の北朝鮮レストランへ。

20170707_104944

しかし… 店は12時半過ぎなのに…
開いていない。

警備の人に尋ねたら… 
もう このお店,閉店したよとの事。

残念だ… 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

20170628_202208

エロ マッサージが終わった後…
まだまだ 色々な按摩ネオンに魅せられる。

しかしっ オティムポ様は もう 満足だと言っている。

仕方ないので… アソコじゃなくって 他のコリを解そうかと…
次は脚のマッサージへ…。

20170628_202345

よくある足浴。 桶に脚を入れて… 
禿た巨漢のおっさんの隣で足浴。 汗
椅子の肘掛を占拠され ちょっと イラッと来たけれど…
話をしてみたらおもろいオッサンで…。
花豆(ピーナッツ)をくれたので,ビール1缶おごってあげた。

按摩のお姉さんは若かったけど… 
肩までのロングで髪の半分が脱色。
ど~も タイプでは無かった。

その後・・ 夕飯はまた北朝鮮レストランへ行こうかと思ったけれど…
会社への報告書を仕上げなくてはならないことと…

翌日は午後3時過ぎの飛行機で… 
帰国後早々,夜には会社の代表と飲みに行く約束もあり…

とりあえず。 早く寝ようと,マックでハンバーガーとスプライトを買ってホテルに戻る。


20170628_202410

20170628_203042

北京は夜10時を回っていてもやっている店は多い。

20170707_082428

翌朝は,朝6時に起きて散歩をし… 会社への報告書作成に10時頃までかかってしまった。
ホテルのチェックアウトは昼まで良いとのことだったので…

昨日 色々と仕事を手伝ってくれた友人に別れの挨拶をしに行った。

20170707_083300

北京のノンバンク街。

20170707_083312

近くには,偽ブランドで有名だった建物… 秀水街もある。

日本人は偽ブランド持ったら恥ずかしいイメージがあるけれど。
中国人にはそんな観念は無いのだろうか? 

地下鉄に乗るといかにも偽物ブランドを持った女子達が目につく。

中国政府もそれを摘発するようになったのか?
秀水街もかなり取締りが入っているようだ。

やはり… 日本人と違って中国人はバブルと言っても まだまだ貧しいのだろうか?
明らかな偽ブランドでも欲しがるようだ。

ただ… 北京に来て1つだけ感心したことがある。
それは,ボッタくりが少ない事だ。

上海のタクシーなんて… 基本 半分近くがボッタくろうとするような気がする。
一方で… 北京のタクシー運転手はちゃんとメーターを倒す。

シルクのお店に入っても,ちゃんと中国人と同値で売ろうとする。
店員さんがあまりに親切だったので… 女性用のサマーマフラーを1つ購入500元。

あまり… 大気の関係で北京は好きな街では無かったけれど…。

人間的には上海より良さそうだ。

20170707_091256
そして… 昼手前にはまたマッサージ街へ…。 笑

P6280067

北京1日目は,抗日博物館と北朝鮮レストランへ行った後は…

友人と夕飯を食べ… ホテルにマッサージを呼んで寝てしまった。

驚いたことに… 健全中式マッサージ。

疲れたので… そのまま就寝し,翌朝は 北京中心部から河北省の某地区へ。

そして・・ 二日目の夕方から ようやく北京へ戻り…
いつもの開拓が始まる…


20170628_185057

とりあえずは‥ 昨年も時折行った 農業展覧会駅へ。

http://hyakuana-onsen.blog.jp/archives/1065661703.html

後で… 2016年10月,11月の北京も書こうと思うが…
私会所と按摩ばかりで… 置屋が1つも無かったのだ。 

20170628_185720

ここから少し歩いたところに… マッサージ屋の多いストリートがある。

20170628_185806

色々と飲食店が並び… 外国人はホトンド居ないものの…
中国の中産階級が来そうなそこそこの店が立ち並ぶ。


20170628_185910

そこそこ高級そうなSPAもこの通りにはある!!

20170628_190232

そして… 按摩が立ち並ぶ所へ。

20170628_190421

周囲にはセックスショップもある。

20170628_190724

エロ按摩とは全く関係ないけれど…
この辺の不動産価格も気になる。

北京の賃料もこうして見ると,あまり上海と変らなくなってきているのかも知れない。
上海で生きていくには最低月1万元の所得が必要と言われているけれど…

北京の賃料も大変。 夫婦共働き必須だ。

20170628_191102

その一方で,流石 首都北京!
こんな公衆電話が今でも残っている。 

蘇州ですら,もうコンナの見なくなった。

とりあえず・・・ 

私は,この通りで新規開拓をすることにした。
前回はそこそこの按摩へ行ったので…  今回は,ローカル人しか入らないような?
住宅団地に按摩と書いてあるような所へ訪問した。

ドキドキしながら…
住宅地にある,”按摩 足浴” と 小さなネオンのある部屋のドアを叩いてみた。

ドアが開いて… 中に入ると… 
渡辺直美さんとご対面。

ぉいおぃ… 
と思ったら… 奥にお姉さんが数名話して居る声が…
しかも声が若い…

ここで… 渡辺直美さんと交渉をする。

若くて可愛い子!

可愛的歳経女!!

20170628_201634

すると… 個室に通されて。
水とバナナを出された。

吉原の高級ソープでは栄養ドリンク。
土浦の格安ソープではイオンの御茶。

そして… 北京の按摩ではバナナだ!?

待つこと1分。 按摩技師が来た。

年齢は20代後半から30代前半だろうか?

化粧はしていない。

素朴な感じの女性。

美女では無いものの‥ 可愛らしい顔つきだった。

そして… 日中に河北の僻地まで行って,汗を沢山かいたから,
シャワー浴びていい? と聞くと…

目の前で 服を脱いでシャワーを浴びろとの指示。

私がフルチンでも,あまりこの嬢は気にしないようで…

仕方ないので頑張って勃起させたけれど,無関心を装われる。

私がシャワーをさっと浴び,バスタオルで身体を拭き始めたら…
この嬢が拭くのを手伝ってくれた。 

そして…
青い大きなトランクスを履かさせられ…

背中から精油按摩スタート。

この日は,早朝から移動はずっと車だったものの…
炎天下の中,色々と見まわったせいか?
かなり疲れていて… 横たわったら眠くなってしまった。

この嬢は… 背中を中心にマッサージしてきたけれど…
徐々に 青いトランクスをずらして お尻を解してきた。

私の頭の方から手を伸ばし お尻を解し始めると…
ちょうど おま〇こ あたりの肉が 私の頭に当たる。
やはり,柔らかい。  この感触が好きでたまらない。

調子に乗って 嬢のお尻を両手で掴んで…
ミニのスカートの中に頭を入れようとしたけれど…
さっさと拒否られて…

嬢は私の上に乗って 次は脚をマッサージしだした。

そして… 脚が終わると…

次は待望の仰向け!!


20170628_201650

仰向けになると… 最初は肩の方から施術されるが…
この嬢は,ちょうど私の股間の上に跨った。

そして… スマタしているような体制で 私の方を上下に揉みながら…
腰も上下に私の股間を擦っている。

すぐ勃起してしまい…
そのまま5分くらいしただろうか?

嬢が 私の股間の上から足の方へ腰を動かすと…
両足の付け根をマッサージしてきた。

ただでさえ… 勃起しているのに,
そんな近い所をマッサージされると…

私のオティムポ様は天井向いて トランクスを押し上げる。
そして… 嬢も青いトランクスの上から私のオティムポ様に触れてきた。

青いトランクスの上からオティムポ様を手のひらで撫でまわす。
エロい顔して…  ”200元!"

これには私も負けた。 しかし… 一応100元と値切ってみた。
そしたら…  あっさり ”OK!"

追加100元でテコキ。 上海ではありえないっ!!

しかも… 最初からテコキの交渉をしてくる いつも行く 上海浦東の小姐按摩達とは大違いだ。

北京では… ちゃんと この ありがちだけれども じらしたり 特別服務があるのか? 無いのか?
分からないような… この 古典的な按摩のストーリーが残っている。

そそくさ100元を嬢に渡すと…
青いトランクスを脱がされ。
オティムポ様がご挨拶。

この嬢は… よほど ちんちんが好きなんだろう。
亀頭を指でなぞったり。
裏筋を指でなぞったり。

そして… タマタマを揉みながら 肉棒をシコシコ。
き・・・ 気持ちいい と 思ったら…

そのタマタマを揉んでいた手で…
私のアナルに指を入れて来た。 汗

が… これがまた気持ち良く…
昇天しそうになる。

そして逝く際に… あ・・
あ・・・ 


ティムポの付け根を強く握られて逝けない。
不思議な感覚になった。

そして… オティムポ様が逝ったのか? 逝けなかったのか?
分からないまま8分立ちの状況で…

またオイルを亀頭に塗られて 
手のひらで 亀頭をなでなで…

うう… ピヒャー!!
オティムポ様がスプリンクラー状態に!!

やばい… 久々に潮を吹かさせられた。
中国の按摩でこんなテクニシャン,初めて会った。

そして… この嬢は勝ち誇ったような顔をして 私のオティムポ様を綺麗に拭いて…
シャワーの方を指さす。

完膚なきまでに叩かれてしまったような。
それで居て 少し幸せな。

そんな按摩であった。

精油按摩 60分 198元
嬢の特別服務  100元

計 300元でお釣りもらわなかった。
コスパ最高だけれど… 気づいたら生オッパイすら揉んでない。  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

20170628_115728

6月末は北京へ行って来た。 仕事のついでと言う事もあるが,2泊3日で…
あまり自由な時間は取れなかったが,空いた時間に色々と回ってみた。

20170628_121533

まずは,北京国際空港からはエアポートエクスプレスで三元橋へ。
チケット売り場は行列。 

そういえば… 北京国際空港は,こんなにも広いのに…
また 新空港を建設中との事。 どれだけ大きなハブ空港作るんだろう?

とりあえず… ホテルに荷物を置いて,夕方まで時間が合ったので…

20170628_140251

地下鉄で大瓦窟駅へ。
そこからタクシーで13元。 
10分ちょっとくらい。

P6280001

抗日博物館へ。 

盧溝橋界隈は・・ いつの間にか? 歴史地区指定されて居た。

そして,人が沢山。 以前,日記にも書いたが・・
12年でこうも変るのか? と 思うくらいだ。

中国の愛国教育も凄い!!


P6280009

北京の抗日博物館は立派な建造物であった。
入場料は無料。

P6280012

館内は中国人でごった返していた。
日本人なんて私一人。 というか,外国人すら他に居なさそうだ。

P6280017

そして… 中学生くらいだろうか?
若い人たちがやたら多い。

先生の引率で,愛国教育だろうか?
必死に説明を聞いて ノートに記入している。

P6280019

当時のモノから…

P6280031

当時の出版物まで。 

P6280048

日本における強制労働。

P6280070

日本のA級戦犯。 

ちなみに,多くの中国人はA級戦犯とB級戦犯,C級戦犯の区別すらできない。

北京なのに,通州事件の記述など1つもない。 

P6280064
P6280065

日本軍の残していったモノ。
兵籍番号のプレートが数多くあったのだが,
その中に名前の彫ってあるモノがあったのには少し驚いた。 

P6280072

そして,歴代指導者たちのコメント。
無論・・ 習近平の右には,次の指導者の為のスペースは空けられてはいない。

P6280074

抗日博物館を出ると・・・
ふと懐かしく・・ 時間もあったので 盧溝橋まで歩いてみることにした。

あれ??


P6280079

盧溝橋は,いつの間にか? 入場料20元。 笑

昔は無料で行き来自由だったのに…。

P6280081

中は,当時とあまり変わっていような気が…。

P6280087

この歴史地区も,今後どんどんと商業化していきそうな気がする。

そして,中国では,もうチャイナドレスすら 
着ることがあまり無いようだ…。

蘇州のKTVではよく見るチャイナドレス。
スリットから指を入れてセクハラするドレス。

しかし… 北京では珍しいのだろうか?
観光客が着替えて 記念撮影をしている。
ホント 中国人は写真が大好きだ。

P6280082

暑かったせいもあり,途中で引き返してきた。
そして… すぐ タクシーを拾い…

夕方の集合時間まで時間がまだ残っていたので,北朝鮮レストランへ…。

P6280091

夕方に現地の友達と会った後は,仕事相手と夕飯だったので・・・
軽く食べる事にしたけれど・・・
ちょっと量が多い。 

20170628_173908

入り口には金正恩同志の本が!! 

ice_screenshot_20170709-224345

北朝鮮レストランの中で・・・
一番女性のレベルが高いのは北京だと言うけれど・・・。

ice_screenshot_20170709-224435

どうだろうか? 笑
ちなみに・・・ 私はこの店でかなりの監視に合った。

そして・・・ トイレに行くとき・・・
奥の小部屋に居た朝鮮人に手招きを受けた。

特別服務のお誘いだろうか?

そしたら・・・ 私は,トイレから席に戻る途中に 道を間違えてしまったようだ。

今迄,上海の北朝鮮レストランは3店行ったけれども,確かに北京の北朝鮮レストランの方が,美女は多い。

そして・・ すごい丁寧だ。

上海だと中国人は写真撮影OKで日本人だと禁止されたりするけれど・・・

北京だと写真撮影OKだった。

20170628_183344

北京も蘇州同様に… 放置レンタル自転車が多く,交通の妨げになって居たり。

20170628_190438

大人のおもちゃのお店があったけれど・・ 客は入ったのを見たことが一度もない。 笑

そして この後,私は2晩 風俗開拓をすることになる。 

↑このページのトップヘ