”フェティシズム” Fetishism by Japanese Tomcat ☆Amour Sucre☆

はじめまして♪ ミドサー独身のオトコでスクレと申します。仕事以外の時間帯はエロい事ばかり追及してるオス猫です。よく人の性的興奮話を聞くのが大好きです♪ 基本的に変態とは仲良くできるタイプの人間です。 性的嗜好・性的倒錯・変態性欲。。。官能的なものに,興味や幻想を抱き続け…。 万人受けする絶対的エロス! とは何か? これを人生かけて突き詰めていきたいと思ってます。 脚フェチ、髪フェチ、腋フェチです。 ☆エロティズム フェチズム☆

Category: 温泉(混浴も含む)

hdr (14) 

4月に入り‥ 桜満開!
やはり‥ 4月の日本は美しい。 この光景が私は大好きだ。


hdr (13)

そして‥ この4月に‥ 雪が降ると言う‥ そんな事が。


hdr (1) 

この日はたまたま群馬へ行く予定があり,ついでに帰りに法師温泉へ行くことになった。


hdr (10) 

道中は‥ 道がこんな感じ。


hdr (9) 

そして‥ 雪が降ってきた。


hdr (8) 

法師温泉も雪景色だ。



hdr (6) 


11時近くに入ったが‥ 人が一人しか入って居なかった。


hdr (3) 

その後,11時過ぎくらいに友人も入ってきて‥
皆で団らん。


hdr (4) 

平成最後の雪見風呂かもしれない。

hdr (2)

平成最後の永井食堂のモツ煮

hdr (11)

そして‥ 夜は 平成最後のストリップへ行って来た。

御多忙の中‥ 私を心配してか?
百〇温泉OBの方々が集まってくれた。
本当に‥ あの温泉が無くなり,早いものでもう5年‥
今でも色々な集まりがあるのは有り難い。


hdr (12) 


この日のライブシアター栗橋は,ハニートラップと言う素人集団であった。

皆さんが‥ 30代~40代くらいの妙齢な方々。
最初はシステムがよく分からなかったけれど‥

だんだんと慣れてきて‥ 触れ合い時間は楽しかった。

熟女オッパブへ来たような感じで楽しめた。

一応,1500円の追加料金でステージへ上がり,アソコをマジかでガンミ。
おま〇こを触るのはNGということだったけれど‥ 

ビラビラ開いていい? と聞いたらOK!

そして‥ 濡れている♪ と言って‥

拭いてもイイ? と聞いたら‥

それもOK!

案外,緩かった‥。  汗

また‥ 百〇温泉OBでみんなで集まってストリップへ行きたくなった。

やはり百〇温泉OBは素晴らしい。

私が人生でハマったものは,蘇州・上海舞庁 と 百〇温泉

これ以上にハマる場所を この後の人生で 私は見つける事が出来るだろうか?

令和には新しい何かを見つけたい!





 ブログランキング・にほんブログ村へ

vvv (1) 

4月上旬‥ 土浦に行く用事があり,久しぶりに土浦へ行った。

相変わらず‥ 夕方になると,桜町は彼方此方のソープで呼び込みがある。

ニュー テ〇アラの以前お相手しれくれた女の子を指名しに行ったけれど‥
出勤していないらしい。

とりあえず‥ 無料案内所へ行って そこのお兄さんと相談。

色々と御写真を見せてもらい‥ Hちゃんという娘が可愛かったので指名させて頂いた。
お店は ミ〇ー

vvv (2) 

待合室は私一人。
風俗不況とはいえ‥ こんな感じであった。

ただ‥ 雑誌が綺麗に並んでいて‥ お店のお兄さんも親切であった。

vvv (4)

Hちゃんは京都出身の24歳。  あれ? 無料案内所の年齢よりもやや高い。
ただ‥ 一緒にお風呂に入ってイチャイチャ。 プレイ中もチュッチュしてくれて‥
愛らしかった。

ベッドへ移動すると‥ 
69。 膣縮小手術でもしたのだろうか? そう 思えるくらい‥ ビラが小さかった。
そして‥ クリは出てこない‥。 

ビラビラを開いて‥ 舌を伸ばし‥ 
焦らす様に クリの周辺から舐める。 
クンニ嫌いなのに‥ 無毛の清潔感ある日本女子だと普通に舐めれるから不思議だ。

そして‥ クリが出てきたところで ペロペロ,クリを上下に吸い付く。
ようやく‥ 愛液も出てきて‥ 女子特有の匂いがアソコから発してきた。

すると‥ 彼女は,向けていたお尻を戻し‥
そのまま 私の上に乗ってきた。

あれ? いつの間にゴムをつけられていたんだ?
気づかなかった。

結局‥ 騎乗位では逝けず‥
正常位へ‥ 

ずっとピストンをしている間‥ 身体を密着してくれて‥
癒し度では日本の風俗も良いな~‥
なんて思っていたら‥

彼女の方も感じてきたようで‥ 私の背中を抑えていた手が‥
どんどんと弱くなってきた。

私も逝っていい?とスパートをかけようとしたら‥

” あと2回逝かせて! ”

という可愛い声が…

そこで 頑張って‥ ずっと ピストン。

すると‥

ピピピピピピ―― 

ピピピピピピ――

タイマーが鳴ってしまった。 逝けずじまい。
そう思っていたら‥ 

” 頑張って 早く出して♡ ”

ここから またピストン‥。 
最後はひたすら腰を振っていたけれど‥ 何とか逝けた。

二人して 急いでシャワーを浴びて 終了。
5分くらいオーバーしていたけれど‥ 

追加料金取られず‥ 総額15000円で終了。

コスパ 高すぎる…



vvv (3)
 

それにしても‥ 本当に土浦は 寂れてしまったなぁ‥


vvv (4) 

何だか 寂しい。 
しかし‥ うちから 片道 2時間近くかかろうとも‥
また 逝きたい。


vvv (5) 

帰りはつけ麺を食べて‥


vvv (6) 

ソープで時間が無くて,行為後はさっとしか洗ってもらえなかったので‥
千葉にあるスーパー銭湯へ。

vvv (7) 

友人からサツマイモを貰い‥
土浦へのショートトリップは終わった。

来週は何処へ行こうかな?


2018年中旬‥

ccc (2)


温泉好きの私は,日頃の運動不足も兼ねて‥
那須岳登山と三斗小屋温泉一泊旅行をすることになった。

ccc (3)

泊まるのは煙草屋旅館

ccc (4)

何だか,紅葉シーズンと言う事もあり‥
登山道は人でごった返していた。

ccc (5) 

中国もそうだけれど‥
日本人も元気だ。 登山道が混んでいて‥ ゆっくりペースで峰の茶屋までは行けたから良いが‥
これ、いつものペースで登ってたら‥

私は息が上がっていたかもしれない。

ccc (6) 

ここから三斗小屋温泉までは1時間くらいらしい。

ちょい というか、かなり足に余裕があったので‥
茶臼岳だけ登ってみる事にした。

というか,ここでお話した山ガールの二人?(といっても 片方はもう三十路いってたけど‥)
が行くと言うので‥ 途中までお供した。

ccc (8)

そして‥ 来たのと同じ道を戻る。


ccc (10) 

面白いもので‥ 先程あった雲は1時間半くらいで消えていた。


ccc (9)

峰の茶屋へ戻り‥ ここからは 三斗小屋温泉へ行くだけ。
11時に登って来たのに‥ もう13時半過ぎだ。

ccc (19)

そして・・ ここから1時間で‥


ccc (16) 

煙草屋旅館へ到着。

皆‥ 登山が大変だと言うけれど‥
会社の月の数字のノルマに比べれば‥ 大したことは無い。
そして‥ 御客さん中心は50代・60代くらいだろうか?

ccc (11)

知り合いカップルに言われたように‥ シーツは持参して正解であった。
あと,神経質な人は掛布団カバーを用意した方が良いかもしれない。

ccc (12) 

ただ‥ 相部屋だったので,基本的には寝つけない。 汗

ccc (13) 

夜明け前,朝風呂に入って居たら‥ 女性も入ってきた。

どうやら,内湯は夜20時半で終了らしい。

朝 開いているのは混浴露天風呂だけのようだ。

ccc (17)

そして‥ 朝食。 同じ部屋だった方々と一緒に御飯。

この山奥へ生鮮食料品以外は,ヘリコプターで来るそうだ。

生鮮食料品は,山を越えて‥ 背負って来るらしい。
ここの店主に話を聞いたら‥ 冷蔵庫を背負って山を超えて来たことがあるらしい。 
70kgくらいあったようだ。

実は私も‥ 好きな体位は駅弁で‥
よく女性を持ち上げるが‥ 55kg以上のオンナとは駅弁は無理である‥

60キロあるという高身長ダンサーとやったこともあるけれど‥
その時は,私は持ち上げるだけで‥ 彼女が自ら腰を動かしてくれた。

それでも・・10分くらいだ。

2時間70kgを背負い‥ 山を越えるのは膝や腰に来そうだ。

ccc (21)

煙草屋旅館には,身体を洗う所が無かったので…


ccc (22) 

帰りは那須塩原の墨湯へ行った。
月曜日だったので,知り合いが居るかな? なんて思っていたら‥

誰も居なかった。 静かではあったが‥
色々と夫婦やら,カップルやら,単独オッサンから‥
話しかけてきてくれて 3時間近く長居してしまった。


ccc (24) 

かなりリフレッシュできた週末であった。



 ブログランキング・にほんブログ村へ

63479 

2018年秋‥

ワニ連総会へ参加した。


63477

私は温泉も好きだし‥
女性の裸を見るのも好きだし‥
色々な人とお話するのも大好きだ。

63475

そして‥ よく週末に温泉宿へ泊まるのが好きなせいか?

気づくと‥ カップルさん,ワニさん,セフレ,元彼女‥ 
たまたま前日の夜にクラブで引っかけた女まで‥
色々な人達と温泉へ今まで行って来た。

63476 

日本の温泉の多くは,衰退の危機にある。

多くの産業同様に‥ 時代の変化,パラダイムシフト‥
後継者不足‥

色々と問題は満載している。

よく,混浴温泉などでワニが問題になっていたりもするけれど‥

ワニからの収入で成り立っている温泉宿。
ワニを必要とする露出系カップル。 
ワニに見られたがるオンナ。 
色々な人達がわざわざ混浴に入る。

西洋やキリスト教の価値観。
ここ150年くらいの価値観や,一方的な先入観でワニを非難することはしないで欲しい。

元々‥ 日本は混浴文化だし。
湯浴み 川浴みは当たり前。
子供に恵まれない夫婦は,子宝の湯へ行き‥ 
そこに来湯する他の精子を貰ってお家断絶を避けたくらいだ。

確かに‥ 迷惑行為はいけない。
ジロジロと女性を見たり,触れたり‥
相手が不快に思ったり,嫌がる行為はもっての他だ。

ただ‥ 勝手なバカな1つ覚えで,ワニというだけで批判するのはダメだと思う。
通勤時間の電車や永田町よりも‥ 実はワニの規律は厳しいのだ。

女性でどうしてもワニが嫌であれば‥ 女性専用の入浴時間へ入れば良いだけの事。
自分のワガママをワニ達に向けるのはお門違いだと思う。

実は‥ ネットが発達したとはいえ‥ こういう情報が乱立するとはいえ‥
このワニ達も 絶滅危惧種である。

長年‥ ワニを続ける人達は少ないのだ。
私の周囲でも‥ 長年続くのは少ない。 
そして‥ いつも最後まで残って居るのは百からのメンバーだ。

正直‥ 私も彼女と観たくもない映画を見て,別に自分が着る訳でも無い洋服を観に行き‥
しょうもない話をカフェで聞かされる‥。

そんな休日を暮らすよりも,温泉へ行っていた方が楽しいのだ。

寛容社会‥ 少子化対策…
地方再生‥ 混浴文化‥

時代の流れと共に‥

規制強化 少子化 高齢化
地方衰退 混浴禁止
ワニ絶滅

このワニ連総会の日‥
塩原に長年居るおじいさんから,塩原新湯の大昔の山津波の話を語り合った。

この日の夜は台風予報だったので‥
土砂崩れしたら‥ 我々も土砂に埋まったら‥ 混浴ワニ達が一斉に消えていく‥
このレジェンド達が終結した場所を一網打尽に天災が襲ったら‥

我々はリアル・ワニのように‥ 
化石となって数百万年後に発見されるのか?

そんな話を冗談でしていたけれど‥ 
どんどんと温泉旅館も減っていき,いつか絶滅する その時が来るのだろうと皆 心の何処かでは思っている。

やはり,この風潮を変える努力をして‥
後世へ残していくのも‥ 
我々ワニの役目なのかもしれない。





 ブログランキング・にほんブログ村へ

62310 

2018年9月‥ 夏の終わり,秋の始まり。
私は温泉同好‥OBの集まる会へ出席した。

62311

昔はよく仲間たちと温泉めぐりをしていたが‥
最近は海外風俗と出会い系,クラナンばかりに勤しむようになってしまった。
夏場は暇さえあれば,ビーチへ出没してしまった。
ここの所,どんどん遠のいた温泉。 

秋は‥ 温泉が気持ち良い季節ではあるので‥
休みの日はこちらへ注力したいと思う。

62309 

一応‥ このOB会の日も群馬へ来たので‥
有名な永井食堂で朝食を食べた。
永井食堂のモツ煮は,日本で一番売れているモツ煮ということだった。

だが‥ もう10年食べているこのモツ煮。
やはり,この日もまたモツ煮以外のものを注文。

ハンバーグ定食をこの日は食べた。 笑
ハンバーグに好みで醤油とあったけれど‥
豚の含有率が高く‥ 塩コショウで味が付いているので‥
そのままの味で大丈夫である。

62312

そして,OB会の帰りもまた‥
群馬名物のファミレス‥ いっちょうで皆で会食した。

神奈川のハングリータイガー。
埼玉のとんでん。
そして‥ 群馬のいっちょうだ。

上記は‥ 私のよく行くローカルファミレス。 


62308 

しかし‥ この時期食べたいのは,やはりこちらとなる。 笑
久しぶりに10月は元現地妻やセフレ,友人達に会いに上海へ行く予定である。
滞在予定は8日間。 

2か月ぶりの上海。久しぶりに上海の舞庁や紅灯区を見てみたいけれど‥
沿海側の上海から少し離れた都市が色々と面白そうだ。

仕事で3日。 遊びで4.5日。
香港,ダナン,ハノイと夏に貯めたマイルがあるので‥ 
タックス分を自費で払い行くことにした。

いよいよ‥ 私のチャイナ・イグジット‥ ウェイト・ダウン‥
チャイナ フェーズ アウト が 本格的に始まろうとしている。

中国の資本流出規制は‥
ある意味で,日系企業との通貨スワップ‥
そして‥ コネの少ない中国中小企業の海外進出を抑制している。

逆に‥ この煩わしいとしか今まで思っていなかったことが,
考えようによっては‥ ビジネスチャンスなのでは無いかと最近思い始めた。

62303

楽しかった‥
遊び過ぎた夏も過ぎ去り‥

62304 

秋はいつもの私に戻りそうだ。


62305 

夏の終りは‥ 何だか寂しい。


62306 

一応‥ 私の平成最期の夏は9月末で締めくくりだ。

最期に行ったのは三浦のビーチ。

ママチャリで東京→大阪間の旅へ出た,友人の元AV男優‥
赤○ティ○シ○さんの壮行会も兼ねた。

62307 

赤◎ティ○シ○ さんは‥ その後神奈川県を出ることなく‥ 
戻って来てしまったけれど‥
まずは,御無事で何よりです。 
命の危険を感じたら,やはり名誉ある撤退も有りだと思う。

ただ‥ 是非ともリベンジして欲しい。

しっかりと道の事前調査をして‥ 
大阪までの自転車の通れそうな道を出発前に全て調べ上げ‥
スケジューリング,日程誤差のレンジ‥
帰りの自転車輸送手続き‥
荷物の軽量化‥  雨対策。
車道のトラック対策。
そして‥ 今回出てきた それ以外の改善点。

まだまだ10月半ばまで半月はあるので,もう1度頑張ってほしいです。

↑このページのトップヘ