”フェティシズム” Fetishism by Japanese Tomcat ☆Amour Sucre☆

はじめまして♪ ミドサー独身のオトコでスクレと申します。仕事以外の時間帯はエロい事ばかり追及してるオス猫です。よく人の性的興奮話を聞くのが大好きです♪ 基本的に変態とは仲良くできるタイプの人間です。 性的嗜好・性的倒錯・変態性欲。。。官能的なものに,興味や幻想を抱き続け…。 万人受けする絶対的エロス! とは何か? これを人生かけて突き詰めていきたいと思ってます。 脚フェチ、髪フェチ、腋フェチです。 ☆エロティズム フェチズム☆

Category: 海外風俗

ボンボンのヂョー君を待つこと25分…。

2017122511_173136

ぼーっとしててもやることは無いので…
この界隈を散歩…。

2017122511_202631

福州といえども… 夜は寒いので… 何か? 暖かいものが欲しいが…
屋台のモノに手を出す勇気は無い。 私は縁日などの屋台のモノすら基本は食べない。
子供の頃… ほこりも調味料と親には教わって生きたけれど…
20代前半の時,神経質なオンナと2年間半同棲して居たら,毒されてしまった。

2017122511_202330

そして… コンビニで温かいコーヒーを買おうとレジへ行くと…
堂々とレジの上にコンドームが!! 爆  
日本じゃ コンビニの揚げ物やおでん,肉まんやあんまん等が置いてあるような位置に かの国ではコンドームだ!!  しかも 岡本!!!

いや… やっぱり,やたらこういうものを隠したがる日本がおかしいんだ。

2017122511_201846

この集合場所の緑島温泉界隈をウロチョロしていると…。
ようやく,グレーのアウディでボンボンは来た。

2017122511_173344


中国のプー太郎の親って何やってるんだろう?
色々と気になったけれど… 親が生粋な共産◎員だと困るので…
この日もあえて聞かないようにした。

そして… 先日は私の身分も伏していたが…
ここは中国小姐と一緒で‥
彼も少し仲良くなったとみるや… シャワー浴びながら色々と聞いてくる。

2017122511_190505

緑島温泉の受付のお兄さんは誰一人として英語を話せないけれど…
ボンボンが通訳をしてくれた。 一応‥ 私の下調べでは 中式サウナだ。
ボンボン君もこの店には初めて来たとの事。 改めてシステムの確認。
とりあえず… 258元の泰按摩コースで入った。

先程,ローカル按摩店のお姉さんのテコキで逝ってしまって 未だ1時間も経っていなかったので,あまりやる気が無かったが… まぁ ここでもテコキでいいか。 何でも経験だ!!

2017122511_183641

シャワーを浴びて ちょっと 休憩ルームを見ると…
おばちゃんに腕を掴まれて… 按摩 按摩 言われるが…
どう見ても 50代?くらいの おばちゃん達が5人くらい。
先程20代中ぐらいの御姉様に按摩してもらったけど… ここって もしや?
これくらいの年代の人なのか? って この時はものすごく不安になった。

一応‥ お店の人に 相手を選ばせてくれる? と聞いたら…
OK! との事。

そして… お臍丸出しの可愛い女の子に 部屋へ連れてってもらう。

2017122511_183352

お~~!! 泰按摩と聞いていたけれど…
258元で ちゃんとした プライベートルームで 小姐泰按摩?
安いではないか!!!


_20180106-051927

そして…  経理のお兄さんが色々と女の子を呼ぶように大きなトランシーバーで言っているようだ。
一応… この部屋へ案内してくれたお姉さんも特別服務の子らしい。

_20180106-052019

どんどん 若い子達が入って来た。少し、これって健全なタイマッサージでは?と疑うくらいのこの値段では考えられないの嬢達だ

20180106-051901

先程のマッサージ室で68元だったか? なんか誘ってきたBBA達とは大違いだ。
20代中心の女子達。 約15名。 !!!!!

上海の水晶宮桑掌のように… 私の部屋に女子達が来て 見定める。
一番左に居た子が,加藤ローサ系の目元だったので… ちょっと可愛いかなと指名♡

指名されなかった他の14人は,笑いながら去って行った。

マカオだと選ばなかった子は すごい ムッとするんだけれど…
ここは 皆 笑顔だった。 
20180106-052003

そして… マカオのサウナ同様にサウナ用上下の状態から中式マッサージ。
その後はオイルを出して… サウナパンツを出されて それに履き替えてオイルマッサージ。
一応,サウナパンツに履き替える時に この按摩小姐は後ろを向いていたけれど…

背中のオイルが終わり‥ 仰向けになると,パンツを脱がされて…
勃起したオティムポ様を口でちゅぱちゅぱ…。  気持ちいい。
しかしっ! フェラの時間は30秒くらい。

あとは オイルでシコシコ… 乳首を責めながらシコシコ…。
あまり芸が無い。 

仕方ないので… 私も彼女を責めることにした。
おっぱい揉んだり… ショーツの上から 指で上下したり…
そして,ショーツの中に手を入れても この按摩小姐は拒否しなかったので…
指を入れ… それでも 拒否しなかったので… ショーツを脱がした。

もう アソコは大洪水。 
気持ちいいのか? 私のテコキをやめて… 私の脚の上に顔を乗せて喘いでいる。
気づくと… 彼女の方からアソコを私の方に向けてきた。

いちおう… Hand Job Massage と ボンボン君が訳してくれたのではあるが…
そのまま本番までできそうな気がして…

彼女を仰向けに寝かし… オティムポ様で彼女のアソコをすりすりすると…
挿入は禁止なのか? 止められる。

しかし… ぐじょぐじょ おま〇こ を 目の前にして 私のオティムポ様は…
撤退することを許してくれそうにもない。

そこで… 彼女に交渉する。 
100元でどう? 

すると… ”外面射精”

どうやらOKのようだ!! 

そして… 私が100元渡すと,彼女は私の100元を彼女のスマホケースに挟み…
仰向けになったままの状態で… 私のオティムポ様を自分の中へ入れた。

あれ? ゴムしてないぞ。。 生だ!!

とりあえず… 出すときに顔面射精すればいいのかな?
そう 私は勘違いしていた。  

焦っていた私は顔面と外面を見間違ったのだ。

そして… そのままピストン。
ぐじょぐじょの 彼女のアソコは あまりにも温かく気持ち良く…
5分くらいで逝ってしまった。 しかも… 中で…。 汗

私が逝った後は そのまま 二人でベッドに寝転がりながら恋人モードだった。
そして,10分くらい二人で休んだだろうか? 彼女は起き上がりアソコの精子をティッシュで拭くと 

そのまま5分くらい部屋を出た。

そして… オイル塗れの私の身体を拭く熱いタオルを持ってきた。
きれいに オティムポ様も拭いてもらい…

それで また 上下のサウナ服を着て 退出。
お手て繋いで退出。 

すると‥ 別れ際に 微信の連絡先交換を頼まれる。
翌日 福州から香港へ戻る旨を伝えたが…  また 福州へ来いとの事。

その時は何も考えず… 彼女と微信交換したけれど…
あの出会いから3週間… 色々と彼女と微信で会話して居たら,彼女の地元の寧徳市へ今度 福州へ行った時に案内してくれるということになってしまった。 汗

2018年…。 
結局 また 私は福州へ行く運命なのだ。

2017122511_183317

それにしても… 258元+100元=358元。

あまりにも安すぎではないだろうか?

按摩室から出ると… もう時間は19時15分。
ボンボン君はテコキで終わったらしく… しかも 嬢を選べなかったようだ。 この時、私が指名した嬢はお金では無く、私のある行為が災いというか…勘違いさせてしまい 行為にまで及んでしまったことに 後で知らされるのだが、偶然に偶然が重なってしまったようだ。

とりあえず… 先日のお礼もあったので ボンボンの分も支払ってあげた。
二人合わせて 616元。   これじゃ… 二人でも上海サウナの半額だ。

この後,20時のクルージングがあったので…
シャワーを浴びて ボンボン君とのお別れ。

名残惜しいのか? 温泉の御礼か?
ボンボン君がクルージング乗り場まで車で送ってくれた。

2017122511_193115 

何だか… アメリカのオトコの様に 別れ際 助手席のドアまで開けに来てくれたボンボン君。
後日‥ 彼の微信のタイムラインを見て 私の予感がほぼ的中するのである。


2017122511_200259 

申し訳ないが… 私は逆賊にはなれない。

1日も早く‥ この国が言論の自由を認め,
人民がお互い疑心無く付き合えるような国になって欲しい。 
 ブログランキング・にほんブログ村へ

2017122211_160639 

スタバで中国JCとの話が終わると…
微信で福州ボンボンのヂョー君から頂いた情報を元に‥
ローカル紅灯区へ…。



2017122211_155402 

Taxiを拾って 行ってみるけれど… あれ?
どこに行けばいいのだろう? 

とりあえず… 周辺を探索することにした。

2017122211_155431 

すごいな私の嗅覚…。 すぐ それらしい街を見つけてしまう。

2017122211_160647

按摩等の看板が見えて… ピンクっぽい色で…
女の子が座っていると… もう アレ だろう?

2017122211_155456


しかし… 最初に見たお店が妖齢の方たちだったので…

2017122211_160152 

色々と歩くことに…
あれ? 幼稚園の目の前に 大人のおもちゃのお店が!! 爆
こういう中国…  私は好きだ。

ラブホ建設反対の看板!!
日本だと,そんなものが時折あったりする。
この国では幼稚園のそばに置屋があろうと…
目の前に大人のおもちゃがあろうと 関係ない。

2017122211_160203

自動販売機の店もあれば…
おばちゃんが ボーっと TV 見ながら座っている大人のおもちゃの店もあった。
しかし… どの大人のおもちゃに客は入って居ない。

2017122211_170424

とりあえず… 私は時間が無いので… 
何処か店へはいることにした。  
この後は,一昨日 御世話になった ボンボンと温泉へ行く約束をしたので…

2017122211_170628

綺麗な子を見つけて 普通の按摩してもらって… ムラムラしながら行けばいいやと思っていた。
そして‥ プラプラ歩いていると…  20代半ばから後半くらいだろうか?
相武紗季系の御姉様を発見!! もう少し… 肌の色は濃かったかもしれない。

30分40元の按摩をしてもらう…。 
結構 マッサージは上手だった。  
マッサージ中に彼女の子供だろうか? 娘と息子が帰ってきたようだ。 
二人ともお母さんを待っているのか? それとも その 按摩店が 遊び場なのか? 
手提げカバンから色々と本を出して 遊んで居る。 外国人に好奇心を持って Hello! と息子の方が言ってきたので… チェルシーをあげたら,二人とも喜んでくれた。

そして… この御姉様のマッサージは 何故か? ズボンの上から私のアソコをサワサワし…
勃起したのを確認してるのか? と 思いきや‥ アソコの位置を 左から右へと ズボンの上から移動させた。 汗  

そして… 一通り按摩が終わったかと思ったら… 私のアソコをズボンの上から上下に触って…
微笑みかけてくる。 エロい!!

ここもしてくれるの? と聞いたら… 50元でしてくれるとの事。
子供たちの前でやばいだろ!? と 思ったけれど… 誘惑には勝てなかった。

流石に‥ この御姉さまは,カーテンで閉めてくれたけれど…
オティムポ様に塗ったオイルと,彼女の手の音で ピチャピチャ音がする。
BGMは子供たちの話声…。  カーテンの向こうには普通の生活がある。

背徳感と言うか… このお姉さん,子供がカーテンの先に居るのに私のオティムポ様をしごいている…
私も御姉様のオッパイを触ろうとしたら… 案外巨乳だった!!

そして… 彼女の下にも私の左手が伸びる… ヌレヌレだった。
何て悪いお姉さんなんだろう…  もっと奥へ指を入れようとすると… すんなり入った。
しかし,指先でGを刺激すると‥ 感じてしまうようで手を止められてしまった。

何だか… 私の新たな境地と言うか…。 この日の前日の置屋もそうだけれど‥
こういうシチュエーションで物凄く興奮する私が居る。 汗

新たな新境地だった。 
そして… 御姉様の手で発射!! 思ったより跳んだ。
丁寧にティッシュで拭いて… それをそのままゴミ箱へ。 
私の精子の臭い… きっと 子供たちに嗅がれるのか? 

そして… 私もズボンを履き,カーテンを開けられると…
真面目に勉強している 息子と娘。

こんな劣悪な環境でも… 子供たちはちゃんと宿題やるんだなと。。 汗

って… 感心している場合では無かった。

もう ボンボンとの約束の時間まで5分しか無かった。
2017122211_171337

走るようにこの街を去り…
タクシーを拾い,ボンボンと再会する約束をした温泉へと急ぐ。

2017122211_160429

温泉へはこの街から5分かかり… タクシーの中で約束時間を迎えてしまった。
そこで… ボンボンのヂョー君に連絡をすると…

I'll be 30 minutes later, sorry...

の返事…。
おいおい!! 

夜のクルージングは20時だ!! 温泉に1時間ちょっとしか居れないじゃないか!!
と思いつつも… ここは中国だ。 

30分くらいの遅刻は大目に見よう。 

福州3日目の午後…
可愛いパンダ達に癒された後は…
というか,パンダよりも私の心を癒してくれるのは…
若くて可愛くてセクシーな美女だ!!

201712211_114529

と思いつつも…
次は いつ来れるのかは分からない福州
201712211_125048
とりあえず… 朝のうちは色々と見ておこうと 西湖公園そばの福建省博物館へ行ってみた。
ただ… この日は月曜日でやっていなかった。 
夜以外は何の下調べもしない私…。 爆  行き当たりばったりだ。

仕方ないので… 友達の福州美女に午後どこかお勧めの観光地は無いのか?
微信を送る。

そして… ちょうど前にタクシーが停まったので…
それに乗って ホテル方面へ戻ることにした。

2017122311_130134


しかし… その前に,この日泊まるホテルのそばに 下調べした サウナがあるではないか!!
未だ12時半くらいだったけれど… サウナへ行ってみることにした。
中華系 掲示板にはこのサウナは13時からとあるので… 始業で丁度良いかもしれない!!

(風俗通の方々は,始業に入店する良さは嬢の穴が未だ綺麗だと言う事以外は何も無いと仰るかもしれない。 マカオのサウナや日本の風俗店もそうだけれど… 始業時間 すぐって‥ 嬢も少なく,良質な子を選べる確率は少ない) 

しかし… 私は希望的観測で脚とオティムポ様がそっち方面へと向く‥ 笑

2017122311_132841 

到着したのは… 山水大飯店温泉サウナ。
評判の良い掲示板を見たので…  入店!!
普通のホテルに入っている サウナだ。  しか~~し!!
あれ?  その階へ行くけれど… それらしきものが無い。

♡ ♡ ♡ ♡
しかし‥ 暗いけれど, なんだか 奥の方は賑やかで騒がしいぞ…。
行ってみると。 


△ 〇 ○  先生
☆ ◎ ●  小姐

結婚式だった。  汗 

2017122311_133633

入居店舗のプレート に  桑掌会所ってあるのに… 
不思議に思い,1階のホテルのフロントのお姉さんに聞いたら…

山水大飯店温泉サウナは1年くらい前に無くなったとの事。

この日の宿泊ホテル近くで良かった…。  これ,はるばる来てたらショックだ。
友人のWさんだけではなく,私も中国の掲示板に騙された。 というか… 情報が古い。 涙

2017121231_135651

この日の翌朝 朝8時13分の新幹線で福州南駅からシンセンへ帰らなくてはならないので‥ 始発の地下鉄で行けば1時間前には福州南駅に到着できるなと,この日のホテルは東街口駅近くにした。

2017121231_135454 

サウナは全くダメで仕方なく… このホテルへ戻り…
先日御世話になった福州美女がお勧めの観光を微信で色々と送ってくれたので
色々とチェックしていると…

闽江クルージングが楽しそうだった。
よし… 夜はクルージングに行って,ナンパしよう!!

その前に… 16時から先日のジェントルマン倶楽部へ一緒に行ったボンボン兄さん(ヂョウ君)と温泉へ行く約束をしたので… もう 何処へ行くにも時間が限られていた。

残り約2時間半で何ができるのか?
舞庁だ!!

とりあえず… 闽江近くの温泉と舞庁を探した。
そして… ヂョウ君を強引に 私の指定する温泉で しかも17時に待ち合わせということにして…
早々にホテルを出て 地下鉄に乗った。
2017122311_150050

福州の地下鉄は1つしかない。
しかも‥ 切符が 南京やシンセンのようなICチップの入ったプラスティック コインだ。

20171222121_150723

他の都市同様に… 福州の街もあちこちで地下鉄を建設中。

2017123121_143503
达道駅からバイタクで… 
闽江クルージングチケット売り場へ。

そして… 舞庁を探す!!
2017122211_143643

あった!!
しかし… あれ? やってない。 涙
目の前には電動バイクが置いてあっても‥ 音すら聞こえない。

2017122311_144028

仕方なく‥ その舞庁の入っているショッピング モールをぶらぶら。
綺麗なヤンママと子供が この ラインのくま? みたいなのと 何だろう?
この中に入った二人を写真で撮って欲しいとの事。

快く引き受けたら…
可愛いヤンママが子供にカメラを見るのよ みたいな 感じで
子供の頭をこっちに固定させようとしている時に…
しゃがんでパンツが見え放題。 撮った写真もヤンママのパンチラが。 笑

悪い私は,撮ってあげたのを確認して欲しいと その可愛いヤンママに見てもらって…
映ったパンチラを指差す。 すると‥ 可愛くはにかんでいた。 

流石に‥ その写真を欲しいとは言えなかったが…。
正直 欲しかった。 爆

中国小姐は本当にパンチラに甘い。 
スーツ スカートだと しゃがめば,脚を閉じないとパンツが丸見えなのに…
子供に気を取られてなら分かるけど… 子供が居なくても 脚閉じずに座っちゃいそうだ。 

2017122311_150236

その後は,小腹が空いたので‥ スタバでマンゴーラテとベーグルを購入。
そして‥ ラテができるのを待っていたら,可愛らしいブロンズ髪の子が私の後ろでモカ待ちをしているではないか!!

早速 話しかける…
そして,同じ席へ誘導。

色々と話して居ると,イギリスから来た1年間福州で英会話の先生をしている子だった!!
東欧では… クラクフで2連敗。 ザグレブでもボロ負け…。 ブダペストでようやく一勝!
というか,東欧でナンパして成功したのが人生で1回しか無いけれど…

西欧なら 得意だ!!
もう舞庁も無いので… この子と仲良くなろう!! と 思いつつも… 
タイムリミットは17時なので 頑張らなくては!!
と 色々とテンション アゲアゲで 話をしていたら…

隣に居た 福州JCに話しかけられる。 

そして… そのJDは椅子を私たちの席に持って来て 色々と 話しかけてくるんだけれど…

イギリス娘も私も中国語は全く分からない。 爆

仕方なく,スマホを取り出し翻訳。 

福州では… 外国人が珍しいようで… 彼女はそんな私達に興味津々だ。
年齢を聞いたら14歳。 爆   あと 4年したら,構ってあげるよ! と言いたかったけれど…
日本人の印象を悪くしてはいけないし,何か 彼女の質問に色々と応えてあげたいと…

この少女の知的好奇心の前に,私はこの日は未だ誰ともHしてないのに賢者モードになってしまった。 涙 

そんな中,イギリス娘はそろそろ帰るということで… 
残念!! と 思ったら…  先方の方から微信の連絡先交換を申し出て来てくれた。
ラッキー!! 

しかし‥ ある意味‥ これもこれで残念だ。
 
私は翌朝 この街を去らねばならない…。 それに,この日の夜は…
福州のボンボンと温泉に行って… クルージング行って… 置屋街行って親子丼の交渉をしなくてはならない。

彼女のいる間にまた福州に戻らなくては…。
日暮里でナンパした福州美女二人にオトコができる前にまた福州に戻らなくては…。

それと‥ この福州JCが解禁になる?4年後にもまた福州へ戻らなくては…。
イヤ‥ その頃には40過ぎてるので,全く相手にされんだろうな。 爆

と思いつつ…  16時手前に中国JCとの会話がひと段落するまで スタバに滞在してしまった。

イヤ‥ 私の方が,福州ボンボンから近くに置屋がある情報を微信で受け取ってしまい…
話をひと段落させたと言った方が良いかもしれない。  笑

2017122311_153132

残り1時間で… ローカル置屋街へと突入するのである。

この時は… 20時出発のクルージングのチケットを買ったことにかなり後悔してしまった。
ボンボンと温泉が終わった後に そちらの置屋街へ行って その後 昨晩行った置屋街へ行くということもできたからだ。

とりあえず… かなり信頼できる情報を元に…
ローカル置屋街へと急ぐ…。
 ブログランキング・にほんブログ村へ

大宮のソープ(個室付浴場)火災
飛田新地のチョンの間(料亭)火災

日本の風俗も安心とは言えない。 皆々様… 性病やハズレ嬢だけでは無く…
その他のリスクも考慮して,世の為,人の為,周囲の幸福の為… 
そして,自己の快楽の為。
本年も安全に楽しんで下さりましたら幸いです。

かく言う私も,数年前の札幌すすきのの火事のニュースを聞くまでは,
非常口って… 美人局では無いけれど 怖いお兄さんが来た時の逃げ道くらいにしか思って居なかった。 爆

201712211_085216 
さて… 福州3日目に話を戻したい。

この日も早朝から散歩…。

201712211_082516


普段は通勤している時間… そんな中,散歩をするのは本当に贅沢だ。
中国と日本の時差は1時間。 いつも日本では6時に起きて7時に家を出る生活をしているせいか?
中国では自然と朝5時(日本時間の朝6時)に目が覚めてしまう。

2度寝をしてもよいのではあるが… それも何だかもったいない。

それにしても‥ 福州の通勤光景は面白い…
電動式自転車の重低音が100重奏をしているように奏でる…

2017122211_092404

この日の朝はアヘン戦争で有名な,林則徐の博物館へ行ってみた。
日本の世界史の教科書にも出てくるような林則徐は福州出身だったのだ。


201712211_092025

色々な資料があり,麻薬の危険性も学べる博物館であった。

201712211_090442


学生の頃,ブルース・リーの伝記を読んだ際に…
父親は一族を養うストレスでアヘンとオンナ中毒だったと言うのを読んだことがあったが…

当時の香港で退廃的な生活を私も送ってみたい‥。 笑

2017122211_102901

その後は,前々日に来た三坊七巷へ再訪。 
先日は夜に来たけれど‥昼も結構素晴らしい景観だ。
ケンタッキーやマクドナルドまでお洒落である。

2017122211_102957

出店も… 北京や蘇州に比べると,綺麗な観光地だ。 

2017122211_095356

とりあえず・・ お洒落な建物のマクドナルドへ…

201712211_085104


店内は外国人が多かった。

2017122211_111523

そこから… 西湖へ食後の運動。
朝からのほほ~んと湖を観る。 笑

2017122211_105357

美しい… そして,朝からリズムダンスをしているオバハンたち…。
時代の変化と共に… 太極拳してる人達の割合が減っていく…
何だか寂しさを感じる。

201712211_110016

西湖は… 子供を連れたママたちが多かった。
あとは,昔の日本同様におじいちゃんとおばあちゃんが孫を連れて散歩していた。
福州は比較的 空気が綺麗なせいか? 私でもマスクなしでも生活できそうだ。

2017122211_105718 

胡弓を弾くおじいさん…。 写真を撮っているおじさん…。
レジャーシートを敷いて 御茶してるオバちゃん達。
なんだか… 中国独特のあの忙しさをあまり感じなかった。
まるで 日本の地方の公園を見ているみたいだ。

2017122211_110453 

比較的美しい公園だった。
上海でも,人民公園や復興公園は綺麗だけれど…
ここでも多くの清掃員たちを見かけた。

2017122211_110824

公園の中に,建物があり…
トイレと勘違いして入ったら… お母さん用の授乳所だった。 汗
誰も居なくて良かった。

2017122211_094152

そして… 公園から出て少し歩くと‥
いくら習近平のゆかりの地とはいえ…
こんな状況だ。 本当に3選とかしてプーチンみたいになりそうだ。
この後,5年でこの国はどうなるのだろう?

201712211_112855 

そして‥ 次は西湖近くの熊猫博物館へ…。
日本では上野のシャンシャンが大人気!!
観るのにも行列… 抽選 しかも 時間制限。

201712211_114200 

しかしここでは… 4匹のパンダに対して‥ 客は私一人。 爆
平日のせいだろうか? 

しばらくして… 親子とカップルが来たけれど…。
基本的にガラガラだ。

また,帰る時に5人くらいの学生グループが入って行ったが…
もしかしたら,平日 昼前のここは 穴場なのかもしれない。

201712211_115348 

パンダ以外にも ヒグマやレッサーパンダも居た。
博物館にはパンダの保育器や歴史など…
ほとんど中国語だけれども‥ 写真が豊富にあった為に分かり易かった。

201712211_123748

パンダのような喰っちゃ寝生活…
羨ましい。 

私も可愛く産まれたかった。 笑
 ブログランキング・にほんブログ村へ

20171210_215353 

ようやく… 福州置屋街へとたどり着いた私。
閩江北江より南へは行かないけれど…。 市街でも南の方だ。


20171210_220054 

置屋だけでは無く… 不動産屋もやっていてびっくり。 笑
とりあえず,入ってみる。 大体 新しくても300万元前後だ。

20171210_223043

とぼとぼと この 界隈を歩いていると…
ちょっと 面白い按摩があった。

20171210_222707

60分30元。 12年前の上海でも もう少し按摩料金は高かったような気が…。

しかし,これには訳がある。

マッサージのおばちゃん達が50代くらい。 一歩間違えたらうちの母世代だくらいの人まで居る。 怖
私は 逃げる様に 足早に去って行った。

P2017121901

そして… 色々あるマッサージ店を遠めに見ながら歩いていると…。
私に手招きをする グラマラスな綺麗系美女が居た!!

ちょっといいかな? と思い… 近づいてみると…
年齢が少しいっていた。 汗  多分,30代後半から40代前半位。

ピンクのネオンは本当に近づかないと妖齢な人は分かり難い。
そして… その妖齢女性に甘えている 若い子が少し気になった。

何歳くらいだろう? 顔が少しあどけない。

幼齢女性の吸い込まれそうなおっぱいの谷間を見ながら… システムを聞くと,150元との事。
そこで… こちらの若い子がイイと指差すと。

その子は 手を左右に振って ダメ みたいなジェスチャー。

しかし… その綺麗系40前後の御姉様に いかないと ダメよ的に 諭されたのだろうか?
恥かしそうな顔をして 2階のヤリ部屋へ その子が 案内してくれた。

何というか… この40歳前後の女性と この 私が指名した女の子とのやり取りが…
母娘っぽい。 爆  本当の親子のようだった。

そして… この若い子は何歳なんだろう? あえて年齢は聞かなかった。
肌に触れると本当に若く,おっぱいの芯とでも言おうか? 本当に若そうだった。
もしもJKくらいだったら どうしよう? そう思うと少し興奮した。
 
何だか 年齢を聞いたとたんに できなくなってしまいそうで… そのまま行為に臨む。

本当に腿の弾力が凄い… そして,声を出しながら… 頑張ってこらえている姿が可愛く…
私のアソコはもうビンビンで 正常位で突きつづける!!

なんだか… コンドームにメレンゲのような… 白い小粒の泡が沢山ついているのが分かり,
そして… セックスと言うより,テマンしてるように 彼女のアソコがピチャピチャ音を立てだした。

若いって 本当に みんな 濡れやすいよな…。
正常位のまま… 彼女とKiss。 そして… 彼女の小さいアソコもピストンと洪水で奥まで突けるようになり… 奥の上の方を狙ってピストンをすると 彼女も我慢していた声を荒げてきた。

よ~し! と 思って ギアを加速した瞬間… 
彼女は脚を閉じて 私の奥の侵入を拒んだ。 1度逝った後で,少し 痛かったみたいだ。
だが‥ 彼女が両足で私を抑えようとして 脚を縮めた際に‥ 彼女のあそこがキューっとなって
その擦れが 私のオティムポ様に射精感を与えた。

この日 初めてのHだったせいか? 量は出た。
P201701219

そして… 行為後… 彼女は私のオティムポ様をウェットティッシュで拭くと…
使用済みゴムと ティッシュ等のごみを持って・・ 着替えてさっさと降りて行ってしまった。

私も着替えて 階段を降りると…
先程のグラマラスな妖齢の女性が… 私が相手した若い子に手を洗って来なさいと言っているのだろうか? 流しを指差していた。 何だか… このやり取り,母娘に見えて仕方ない。

そこで… 聞いてみた。
你的母和孩子? 



私の中国語がおかしいのか? 答えてはくれなかった。

そして… 手を洗ってきた先程の子に この妖齢グラマラス御姉様はタオルを渡していた。
目元もやや似てるし… 妙に気になった。

その後,料金150元を相手してくれた子に払おうとしたら…
妖齢御姉さまに この 人に払ってと‥ 奥で寝ていたおばあさんを起していた。

そして… そのおばあさんに150元をお支払。

よく分からないけれど…  私的には…
もしや… この人達って 3世代? と ふと 思ってしまった。

でも,おばあ様と この 妖齢お姉様 と 私がやった若い子…。

妖齢御姉様と若い子はなんとなく似ているんだけれど…。
おばあ様とは 誰も似ていない。

ということは…
嫁 と 娘?  なんだか‥ 色々と想像してしまった。 汗

色々と話を聞きたかったけれど…
男性が入ってきて,妖齢御姉様を指名してしまったので 会話はそこまで。

この店を跡にした。


Pic20121229
この日の昼ごろ… 温泉で見た くつろぐ母と娘。
こんなのが5年後くらいに 置屋で 親子で売春するのだろうか?

日本でも母娘でAV女優と言うのを聞いたことがある。

しかし… 母子。 親子丼なんて したことある人いるのかな?


20171211_001509 

その後は,この置屋街の外れで 按摩をした。

60元の精油按摩。 エロいサービスは無かったけれど…
このお店の奥さんだろうか? 愛嬌が良かった。

そして… 残精で 少しサウナパンツが濡れてしまった。 汗
きっと ばれていたかもしれない。

色々と按摩をされている最中…
あの 母娘 かもしれない 二人のことで頭がいっぱい。

翌日も行くことを この時既に決めていた。
そして… 母娘だったら, 親子丼の交渉をしなくては!! と 誓うのであった。



 ブログランキング・にほんブログ村へ

↑このページのトップヘ