”フェティシズム” Fetishism by Japanese Tomcat ☆Amour Sucre☆

はじめまして♪ ミドサー独身のオトコでスクレと申します。仕事以外の時間帯はエロい事ばかり追及してるオス猫です。よく人の性的興奮話を聞くのが大好きです♪ 基本的に変態とは仲良くできるタイプの人間です。 性的嗜好・性的倒錯・変態性欲。。。官能的なものに,興味や幻想を抱き続け…。 万人受けする絶対的エロス! とは何か? これを人生かけて突き詰めていきたいと思ってます。 脚フェチ、髪フェチ、腋フェチです。 ☆エロティズム フェチズム☆

2018年04月

20180325_170820 

麗花宮舞庁を後にして…

景気舞庁へ 

20180325_170947

保安官?みたいなのに身分証の提示を要求されたが‥
そんなもんは持っていない。 ちゃんと説明する。
メンドクサイのでセカンドバッグの中身も見せた。

票売り場のおばちゃんはお金出したら,そんな私と保安官とのやり取りもお構いなしで‥
票をくれた。 爆 とりあえず,入庁!! 

後ろを見ると,おばちゃんが何やら保安官に話をしていた。
昨年や一昨年はよく来たけれど‥ 私のことを覚えているのだろうか? 
ちなみに,元現地妻と3年前に出会ったのもここだ。合肥JDと出会ったのもここ。

20180325_171028

とりあえず スプリング コートを預けて‥ 

20180325_171048 

いつの間にか? 景気にも20元ルールの張り布が!!
もう多くの可愛い女の子達が30元だ。 しかし‥ オキニ達は交渉すれば,100元で1時間OK!!
(ただし‥ 日本から何かしら礼品を持って行かないと機嫌が悪い。)

入庁して とぼとぼと歩いていると腕を掴まれた。
あ‥ あれ? 友達小姐じゃない。 確か‥ 昨年の秋に一緒に踊った小姐だ。
本当に小姐達の記憶力は凄いものがある。 
仕方ないのと,覚えていてくれた嬉しさで1ダンスだけお付き合い。

2018032566


そして,明るい時間になり‥
友達小姐を捜して居たら,他の客と後ろの席で座っていた。

仕事の邪魔をしてはいけないと思い‥
彼女に微信で手が空いたら呼んでと伝える。

すると‥ あれ? 土日しか舞庁に居ないと昨年言っていた‥ 
また別の西安出身の友達小姐を発見!! 大汗

私も彼女にはこの日,景気に来るとは伝えていなかったので‥ ヤバい!と思った。
仕方なく‥ 彼女とお話。 一応,彼女に頼まれた日本のドレッシングを持ってきたけれど‥
本日は彼女が景気に居ないと思って,ホテルへ置いて来てしまったと伝えたら‥
明後日来るからその時に持って来てとの事。

20180325873 

私がカステラを持っていたので,それは何?と聞いて来たけれど…
日本の友達に観前街の麦玄でロールケーキ御土産に買ったと誤魔化した。

その後‥ 1時間この小姐とお話。
どうして日本の野菜ドレッシングを頼んだのか?と聞いたら‥
農業の仕事をしているとの事。

中国人は生野菜をあまり食べないから‥ 
正直 生野菜用のドレッシングを欲しがられる理由を知りたかった。

ちなみに,やや衛生面で神経質な日本人の代表である私は,
蘇州だとすき家か朝日屋(蘇州で有名な日本食レストラン,観前街と新区商業街にある。)で生野菜のサラダを食べている。

蘇州郊外のイオンだったら生野菜のパックを買うけれど‥
元現地妻と別れてからは1度も行っていない。

ちなみに,この西安出身の小姐…
長いお付き合いだけれど‥ 未だパンツの中へは挿入に成功していない。
この日も‥ 胸に手を入れようとするが‥ 失敗。
パンツの中に手を入れようとしたら‥ 逃げられた。 爆
本当に難敵だ。

そして‥ 1時間の拘束後,この小姐と明後日会う約束をしてお別れ。
100元かと思って居たら‥ 150元請求される。 汗

1時間たっても‥ カステラを渡したい友人小姐は未だ客に拘束されたままだった。 涙

仕方ないので,邪魔にならないように友達小姐の脇にお土産を置いて景気を去ろうとした。

すると,友達小姐は御土産を脇に置いて行った私を追ってきてホッペにChu!してくれたので‥
もうちょっと待とうかな? なんて 思って居たら‥

この友達小姐の隣に居たオッサンが‥ 私の所に歩いてきて‥
席を譲ってくれた。 爆

ウォーブーヨー(譲らなくても大丈夫ですよ)と何度も何度も言ったのだが‥
笑顔で何だか人が良さそうなオッサンだった。

とりあえず‥ この友達小姐と1ダンスをして,後ろのソファーで1時間お喋りすることにした。

温泉に行きたかったけれどやって居なかった話をしたら,今度一緒に蘇州の温泉へ行ってくれるとの事。ラッキー!! と 思い‥ 二人で日程を調節。 そして,3日後の朝 一緒に温泉へ行くことになった。 

結局‥ この小姐をもう1時間拘束(計2時間)。
途中,彼女が持っていたお茶を頂く。 そのお茶があまりにも苦かった。

長葉茶? なんか,あの葉茶のような味だ。

結局‥ 後ろのバーで雪花ビールを買い‥ 何とか口を元に戻した。
そして‥ 3日後にまた会う約束をし,(この翌々日もまた景気で会うことになるけれど‥)
ちょっと1人で休んでいた。

すると‥ あれ?
可愛い子がいるぞ!!

小柄で可愛い子を発見した。
20180325_181643 

とりあえず‥ 話しかけてみた。
難しい中国語は分からないので‥ 微信を交換してチャット。
そして‥ 暗い時間になると,彼女は立ち上がってしまったので‥

私と踊りましょうと‥
1時間100元で交渉。 あっさりOKだった!!

結構,ノリの良い子で良かったけれど‥
彼女の微信のタイムラインをコッソリと覗いたら‥

夫と息子が居た。 爆
未だ若いのに‥。  年齢を聞いたら23歳。
息子は一応歩いて居るぞ‥。 2歳以上だな。

20180315_191022

そんな息子が2年くらい前に出てきたところを指でピチャピチャ…
そして,愛液に彼女のおけ毛がくっついてしまい‥ 彼女に見せたら恥かしがって取ってくれた。
エロいので写真を撮ったけれど,暗くてダメだ。

20180325_195700

舞庁酔いでは無いけれど‥。
タバコの煙やら‥ 換気が悪い舞庁に4時間近くも居たら気持ち悪くなる。

もう閉店近くまで居たが‥ ここでこの日はホテルへ戻って休むことにした。

20180325_202904

気づくと,外は雨。 傘は持ってこなかった。
屋根付きバイタクは‥ 流石にキツイのでタクシーでホテルまで戻る。

20180325_200748 

そして‥ シャワーを浴びて落ち着いたら‥
オティムポ様は全く落ち着く気も無いようだ!! 
ホテル周辺の按摩を見たりしたけれど‥。 BBAばかり。

仕方なく‥ またタクシーを拾って置屋が点在する下町へ‥
20180325_201004 

しかし‥ れ?
あれれ?? シャッターが閉まってる。 号泣

下町に点在する置屋のホトンドはシャッターが閉まっていた。
20180325_204511 

すると‥カーテンが閉まっているのに,うっすら開いてなんか目が見える。
近づいてみると‥ おばちゃんが,私を手招きし店に呼び込む。

中には小姐が二人居た。 中の上くらい。
もう,疲れたしここでイイやと決定した。

しかし‥ 私が指名した子は‥ 脱いだらtattoo... 
まぁ,あまりタイプで無かったけれど‥ 
オティムポ様はもう誰でも良いから出してくれ‥
藁にでもすがる様な感じだ。 

150元をお渡しして‥ 2階の部屋に連れて行かれる。

そこで‥ ウェットティッシュでオティムポ様を拭き拭き。

この日の蘇州は寒くて… トイレに行きたくなってしまった。

このタイミングでトイレと言うと‥ 嬢は嫌な顔もせずにトイレに案内してくれた。

2階に誰も居なかったので‥ 下半身裸でトイレへGo!!

そして‥ また汚れたオティムポ様を再度丁寧に拭き拭きしてもらい‥。

パックん!!
オシッコしたばかりのせいか? 嬢の口に入れられても立ちは悪い。

半ば半立ちの状態でゴムを被せられて‥
嬢に寝転がられる…。

仕方ないので‥ そこから見える彼女の裸体をおかずにシコシコして‥
何とか自分で勃起させようとしたら‥ 早くやって欲しい彼女は私のオティムポ様を掴んで‥
自分のおまんこに入れようとする。

半立ちだが‥ 何とか入ってしまった。
そして‥ ピストンを繰り返すと‥ 私のオティムポ様は凄く元気になった。

気づくと‥ 正常位のままトップギアで突きまくる…。
私が早く突きまくると‥ 嬢は首を激しく振りはじめた。
まるで 日本の昔のAVみたいだ‥。

私も腰を激しく振り‥ まるでクラブで踊っているかのように‥
彼女を突きまくる‥。 いつもだと1回射精しそうになると,ピストンのペースを落としてそこで我慢するんだけれど‥

我慢できずにそのまま射精!!
結構量が出た。

嬢は‥ ゴムの上を縛らず‥
そのまま 棚の上にあったトイレットペーパーでぐるぐる巻きにして使用済みコンドームをゴミ箱に捨てた。 それじゃ‥液がこぼれるし‥ 臭いが染み付くよ。 汗

雨だったせいか? ごみ箱は綺麗で他にゴミは無かった。
この日はもしかしたら‥ 客が私だけだったのだろうか?

それにしても‥ 店を開けてないから客などこの状況じゃ来ないはずだ。
この置屋からの帰り道‥ 私が通った瞬間に灯りが付いたり‥
何故か?シャッターの下30㎝ぐらいだけ開いていて‥ ピンクの光がこぼれていたり‥

今迄 もっと 堂々とやっていたのに どうしたのだろう?
20180325_204903 

下町の置屋は‥ こっそり営業をするようになってしまったのだろうか?
明日の夜からは‥ もうこっちでは無くて‥ 他の置屋街へ行こう!!

20180325_210719 

そう 思いつつ… ザリガニを見たり。

20180325_210808 

大きなタニシを見たり‥

20180325_210816 

グロイ ザリガニ達を見て‥ 気持ち悪そうな顔をしていたら‥
中で御飯を食べていた女の子2人と目が合ってしまい‥ 
とりあえず,手を振ったら‥ 一緒に乾杯させて貰うことになった。 爆

とりあえず,私も酔っぱらって彼女達の御飯代も払ってあげた。

先程の置屋は1発150元。 

こちらでは乾杯して‥ 
4杯くらい,焼酎?っぽいのを口にしたくらいで‥

彼女達のおっぱい も 触って居ないのに‥ 最後は300元近いお支払。 爆
気づくと30分くらいで彼女達との晩餐?も終わり‥

20180325_211224

そして‥ 彼女達とお別れして,酔いを覚まそうと1時過ぎの下町をぶらぶらと探索‥。
すると あれ?  

来た道をもう1度戻りたくなるようなピンクの灯りに包まれた美女を窓越しに見つけてしまった。

失敗した‥ この娘とやるんだった!!

よしっ。 明日の夜はまたここに来よう! この娘を指名しよう!!
そう思い‥ 彼女の座る置屋のガラス前を3往復位してしまった。 爆

この後は‥ タクシーを拾い ホテルへ帰り‥
翌日は無錫新規開拓の旅へ出る事になる。 
 ブログランキング・にほんブログ村へ

2018032315_140750 

上海での雑用が終わり…
私の故郷? 私の老家? 蘇州へ戻ってきた。

20180325_150613 

この街が中国で一番好きなのは‥ 私だけでは無いはず。
移住したい街 No1 
年間フリーパスがあったら‥ 買いたい。

ディズニーランドの様に,安価じゃないけれど…
小姐に乗り放題じゃないけれど‥。
私の人生でリピート率No1の都市だ。
(実際は‥ シカゴ,香港,上海に次いでだけれど‥)

20180325_150822 

ここには多くの欲望が… 笑

20180325_151226

中国にしては‥ そこそこ落ち着いていて…

20180325_151434 

騒々しくなく…。 あ,やっぱり騒々しいか?
それでも,銀行ではちゃんと順番を守ってくれて…

20180325_153657

行員の名前を李鵬元首相と読み間違えても‥
優しく 順番が来るまでの間の話し相手をしてくれる‥。 
そんな江蘇人が私は好きだ。
(もう‥ これ以上の地方へ行くと,平気で割り込んでくるし‥
何処かで大声出しているし,時折 こちらも急いでいたりして心の余裕が無いと
本当にイラっと来てしまう)
 
20180325_154614

とりあえず‥ 蘇州では6人の小姐と会う約束をしていたので‥
早く,このヤッつケ仕事を終えないと‥ 新規開拓ができない。

20180325_154719 

上海に居た時は桑掌どころか‥ 浴場すら行かなかったので…
観前街の温泉へ入りに来たら…  残念ながら現在改修中だった。 涙
ちなみに‥ 下町の中式浴場は汚いからあまり行きたくない。 
マッサージルームはBBA按摩師ばかりだし‥

20180325_155245 

まず‥ 文明堂のカステラを2つ持って,景気へ行こうと友人に連絡したら‥
片方の子は 本日は違う舞庁に居るとの事。

20180325_155532 

指定された舞庁へ行こうと思ったけれど‥
持っていたカステラを食べたくなってしまった。 爆
イヤイヤ‥ ここで食べたら持ってきた意味ないだろ。

20180325_155603 

独りだから‥ レストランに入る訳にもいかず‥
味千行こうか? ピザハット行こうか? マック行こうか? すき家行こうか?
そうなってしまう。

20180325_160508 

いつも思うのだが‥
中式のレストランは‥ 独り身には冷たい。 泣

仕方なく,すき家に入店。 相変わらず‥ 米はマズイ。
台湾の吉野家等は日本のお米並みにそこそこ食べれるけれど‥
中国はまだまだだ。
すき家のラーメンにしときゃ良かったと後悔した。

20180325_162819 

とりあえず… 2年来のお付き合いのある小姐の待つ舞庁へ…

20180325_170451

前回,この舞庁へ来た時はエスカレーターが動いておらず‥
ずっと階段を登って行ったのに‥

20180325_163037

ちゃんと綺麗になって居て‥ 人もそこそこ居た!!

20180325_163102 

とりあえず‥ カステラを渡すために入庁!!

20180325_163756 

久しぶりにお会いしたSちゃん!!
カステラをお渡しして‥ 100元お支払して… 1時間お喋り。

20180325_163826 

1月の蘇州大雪のお話をされて… 
東京も大雪で大変だった話がもうすっごい昔のように感じてしまった。 

20180325_163826 

結局‥ 暗い時間はイチャイチャしながら…
クチュクチュさせて居た。 

どうして舞庁に来ると‥ お酒も飲んでいないのに,オッパイやらアソコやら‥
触れてしまうのだろう?

不思議でならない。

日本のオッパイのお店に行っても‥
オッパイ揉んでても数分で飽きてしまうのに‥

舞庁に来ると,いつもより長くおっぱいを揉んでいるような気がする。

最近‥ 日本人よりも中国小姐の方が断然興奮してしまう自分が居る。

20180325_164518 

景気で‥ 次の予約があるのに‥ 
麗花宮で‥ 個室へ行こうと誘ってしまう私が情けない。

しかし,この娘に‥ 最低500元欲しいと言われてしまう。 爆
上海でウェイウェイちゃんがやらせてくれなかったので‥
元現地妻との逢瀬を前日にしていたとは言っても,私のオティムポ様はいきり立っていた。

大昔,無料でやらせてくれたSちゃんに500元払う気にはなれなかった。
(無料と言っても,新光天地で下着の上下セットとカバンを買ってあげた。
ついでに,鼎泰豊もおごってあげた。)

金額を負けさせる手もあったけれど‥
滞在していたホテルが少し‥ というか,かなり離れていたので…
やはり お断りさせて頂いた。

麗花宮舞庁 → 5キロくらい離れたホテルでシャワー → またこっちに戻って景気舞庁
というプロセスが面倒であった。

そこで‥ 麗花宮舞庁 → 景気舞庁 → 夜に彼女の家 → ホテルへ帰る

これで交渉をするけれど‥ 家はもうダメとの事。

20180325_164451

仕方なく1時間+1ダンスで彼女をリリースした。 

舞庁から外を見る。 最近の蘇州は空気が綺麗になったなぁ~‥
なんて思って居たら‥ 魚介系の良い匂いがしてきた。

私の指先が‥ カニ食べ放題へ行った後のような匂いがしていた。 汗
彼女のアソコからカニ汁が出ていたのだろうか?

ちなみに‥ 中国人はカニ汁の方だが‥
日本女子はカニに付ける 酢醤油の臭いがする娘が時折居る‥ 


 ブログランキング・にほんブログ村へ

201803215_070325 

週末2日間の強硬スケジュールで来た合肥。

2018032215_085254

お目当てのJDと一緒に過ごせたのはホンの数時間。
勝手に呼んでおいて‥ 日中しか会えないと言う事になり‥
しかも遅刻して‥ 

もう このオンナはイイや‥。 

そう思いつつ‥ 何だかよく分からなかった街ともおさらば。

2018032215_085358 

ホテルをチェックアウトして,タクシーで駅まで行こうと思うけれど‥
1時間半くらいしか無い。 地下鉄の方が確実かな?

2018032215_091556

そう思って地下鉄に乗ると‥ 地下鉄一面にSNSアプリの広告だ!!
中国の風俗も地下‥ ではなく,ネットに隠れてしまって‥
我々 中国語が難しい日本人達にはたまったもんじゃない。

MOMOでエロ動画を流す小妹達‥。
プレゼントをせがまれると,中国語が分からないフリをして申し訳ない。
"礼品"  なんて‥ 何の事だか,私にはさっぱりわからない。 爆

2018032215_093806 

もう この日は 午後に上海に着いたら‥ 
上海地下鉄1号線と2号線で世紀大道まで行って‥

2018032125_093508


そのまま雑用(仕事)だ。

2018032215_094424

もう帰りの電車内は寝る事を決意!!

それにしても ‥ やはり仕事前の観光はお勧めしない。
仕事前は遊んでもあまり楽しくは無い。 
週末の解放感の後のセックス!! 
大きなプロジェクトが終わった後のセックス!!
大きなディールを約定した後のセックス!!

そちらの方が気持ちが良い。

だけど‥ 何故だろう? 
仕事のプレッシャーや追い込まれている時のストレスが溜まっている時の方が性欲が強くなる。笑

201803215_101434 

合肥駅のディズニーショップには キティちゃんも売られていた。
ディズニーさん,サンリオさん これは どういうことですか?

2018032125_093508  

合肥駅は新しいようだ‥
床が綺麗だ。

2018032215_101132

そして‥ 上海へ‥ 

2018032215_105436

3月後半とはいえ‥ 合肥は少し上海や蘇州よりも暖かかったような気がする。

2018032125_132443 

世界の車窓から…

2018032125_123315

中国の車窓から‥

2018032215_123309

未だ あちこちで 建設現場が多々ある。
バブルだ・・

2018032215_134315 

上海駅で物凄い荷物を持つ方を発見!!

2018032315_135209 

一応‥ 金曜は予備日で,午後には一応仕事は片付いているはず。
金曜の夕方には蘇州へ帰りたいので‥
月曜の昼過ぎから既に金曜の蘇州行チケットも購入しておく。

金曜の午後まで頑張ればいいんだ…
96時間のカウントダウンが始まる!!

-------------------------------------------------------------------------------


p2018032522

ちなみに,上海滞在5日で遊んだのは いつもの ウェイウェイちゃんのバーだけ。

浦東の有名置屋街へ行こうかと思ったけれど…

月曜の午後~金曜の午後まで…
色々と雑用に追われて,夜は1月末の上海出張と同様に浦東から出る事はあまり無かった。
世紀〇道周辺は‥ 正直 あまり好きでは無い。
あと‥ 雑用以外にも,元現地妻と2回お会いしたことも‥ 新規開拓を出来なかった原因だ。

P20180328

この上海到着日に‥ 元現地妻と夕方,お茶(カフェだったけど)をしたこと。
これが,やはりいけなかった。

元現地妻はわざわざ,私の出張先まで来てくれた。

p2018032611


彼女と会えたのは月曜は夕方の1時間と…
木曜日の夜。

何だか,彼女の顔を見た瞬間‥ 私はとても嬉しかったのか?
ニヤニヤ顔が止まらなかった。

いつにも無く‥ 仕事のプレッシャーもあまり無くて
余裕があったせいか? 彼女を落ち着いて見つめる事が出来た。

色々と‥ この半年の話を聞いて居たら…
結婚後,武漢郊外でブティックで働きながら主婦をしていたけれど‥
春節からまた上海で出稼ぎをしているとの事。

最初は家政婦‥ そして,この2週間前からKTV。 大汗

嘘か? 本当か?
夫も義母も‥ 彼女がKTVで働いているのを知っているとの事。

今は,上海で彼女の妹と部屋をシェアして暮らしているらしい。
家賃は蘇州の倍で5800元もすると嘆いていた。それを4人で割り勘らしい。 

しかし‥ あれ? 前は3800元くらいの部屋を二人で割っていたので少し負担は減っているのでは?
なんて思ったりもしたが‥ 突っ込まなかった。

まぁ‥ 蘇州に比べたら上海の方が物価は高いし‥ 
(上海でも,少し離れると超田舎になるので何とも言えないけれど‥)

家事手伝いの御仕事だと月1000元の仕送りしかできないけれど‥
KTVで働くことで,家へは月1万元以上の仕送りができそうとの事。

そして‥ その再会から3日後,
私は産まれて初めて‥ 
意図的に人妻に手をしてしまった。

p20180328222


未成年‥ 泥酔‥ 不倫… 強姦… ドラッグ‥ やってはいけないことは多々ある。

私は独身だけれど‥ 相手はもう人妻だ。

もうKTVで働くのを辞めたいと私に縋る元現地妻。
とりあえず‥ 昨年,結婚してくれと言われてできなかった反省もあり‥
彼女に対する見栄? なんだか,カッコつけたくなってしまい‥
手元にあった4000元を最後に彼女へ差し出した。 

20180330_081006

気づくと,この日のくらいから‥ 
蘇州へ戻っても,日本へ帰っても毎晩のように彼女とまた微信で会話することになってしまった。
そして‥ 彼女もその後1週間も持たずに お姉さんの所へ行ってしまった。

私にはルールがある!!
不倫× 未成年× ドラッグセックス× 泥酔/昏睡× 強姦×

気づくと‥ 。
お互いまた燃え上ってしまった。 

失地回復 中国の夢…

軍部ならぬ,私のオティムポ様の反乱!!

ゆさぶり,海峡通過,威嚇照射… 
気づいたら,かの国並みの心理戦を…
私は繰り広げていた。

最近,大嫌いな習近平は‥ 実は優秀じゃないかと思い始めている‥
それくらい 私は元現地妻にまた恋をしてしまった。

私は自分の理性に敵対するオティムポ様を粛清できない…。
きっと このまま放置していると,私のオティムポ様は我が身を滅ぼす。 

気づいて居なかった‥ 私にもある”破滅願望”
次は‥ もしかしたら,私が堕ちていく番なのかもしれない。 怖

2018032315_140404

元現地妻ショックを引きずりつつ‥

上海の雑用が終わったら‥
オスネコのパラダイス… 蘇州を目指す。

元現地妻と出会ったのも蘇州。 そして‥ 私が中国で唯一住みたいと思う場所も蘇州だ。

一応‥ あとで彼女との続きも書きたいと思う。 
4月末‥ なんだかすごい展開が待ってそうだ。

p2018032591



 ブログランキング・にほんブログ村へ

201803214_221412 

朝からあちこち動いて‥ 置屋街調査の後は‥
ホテルで3時間くらい寝てしまった。

もう起きたら夜の10時。

201803214_221741 

ホテルの前の准河路を歩いてみる…。
まだ10時では夜市に早いのかな??

201803214_222208 

そう思って 街をぶらぶら…

201803214_222623 

本当に‥ この街は‥ というか,准河路は夜も眠らない。

201803214_222627 

夜市までまだまだ時間がありそうなので‥
中国の夜の公園を散歩することにした…

201803214_222830

流石に‥ 22時過ぎれば‥ 公園でガンガン音楽鳴らしてダンスしているオバちゃん達は居ないよな~

201803214_222940 

そう思い・・ 准河路から少し南にある环城公园へ…

201803214_223451 

この合肥の街も‥ レンタル自転車が多いな…。

201803214_223503

何だかどこもこの自転車たちが景観を壊している。
商魂たくましい中国‥。
誰かがやれば また 誰かがまねる‥
一昨年あれだけIPOやら資金調達をしまくったこのレンタルサイクル事業。
今ではもう こんな状況だ。

ミニスカギャルが自転車を運転してくれると期待した私の思惑などあっという間に裏切られた。
普通に小姐達は‥ 中国版Uber使うわ。
自転車なんかあまり乗らない。

自転車と言うのは‥ この国では黒いメガネをかけたズボン女子が乗る乗り物のようだ。
なんでもすぐ供給過剰になってしまうこの国。

201803214_223844

合肥の街は‥ 夜になるとタクシーがやたら目立つ。

201803214_224038 

そして‥ 
环城公园へ到着!!

201803214_224054 

夜の公園と言えば…


201803214_224429 

カップルが集まる所‥

201803214_224556

そして…

201803214_224628 

変態達の憩いの場

201803214_225029 

というのは‥ どうやら この国の東にある 某島国や‥
欧州の西部にある仏 独 国 の話で‥
この国には当てはまらないようだ。

201803214_225150 

人間どころか? ネコの子1匹すら居ない。

201803214_225538 

中国の夜の公園は何だか寂しい…。

201803214_230759 

ここには,写真を撮って頂けませんか? というカップルも居なければ‥

201803214_231322 

うちの嫁を突いてくれませんか?
なんて言って‥ コンドームを渡してくるオッサンも居ない。

201803214_231513

やはり‥ 夜の公園散歩は日本の方が楽しいな…

201803214_232632

日本の公園なら‥ 夜だって噴水が見れる!(手動だけれど‥)  謎

201803214_233022 

环城公园を1周歩くと‥ もう30分以上が経過していたので‥
准河路へと戻る‥。

201803214_233110 

途中‥ 夜でも突貫工事しているおっさん達が居た。
日本の高度成長期みたいだ‥

201803214_233129 

そして‥ 准河路へとまた散歩

201803214_233443 

朝は賑わう四牌路方面も夜だと人はいない。

201803214_233615 

この旅で欧米人から初めて声をかけられた‥
柄が悪そうだ。 そして‥ 変な英語だ!!
明らかに‥ パタヤでよく見る頭の行かれたロシア人っぽかった。
いつも思うのだが‥ ロシア人は酔っぱらい方で‥
スグわかる。

私はロシアンギャルは大好きだけれど‥
ロシアの酔っ払いのオトコはあまり好かない。

201803214_233822

准河路歩行街に戻ると‥ 未だ 夜市は出ていなかった‥。

201803214_233837 

中国で植物を見たり‥ 多肉植物が人気と何かで昨年読んだけど‥
数十元くらいで売っていた。 本当に人気あるのかな?

そこで植物を見ていたお姉さんが可愛かったので‥
色々とお話してみたら!! 日本に観光旅行で行ったことがあるとの事!!
次回,東京来たら案内してあげると言ったら‥ 喜んでくれて‥
お友達になってしまった!! これはラッキーだった♡

合肥JDには申し訳ないが‥

この娘の方が可愛い!!(SPAの御姉様には負けるけど‥)

そして‥
この御姉様とお話をしていると‥
 

夜市従事者のバイクが怒涛の嵐!!

201803214_233859

とりあえず‥ 私は夜市の準備が整うまでマックに入ることにした。

201803214_233945

マックの階段にはバイクが縦列駐車。

201803214_234635

揚げ物を二人で分けて‥ 色々とその可愛い子と微信でお話をしていたら‥
気づくと1時間が経ってしまった。 

中国小妹は‥ マックでも自分が持ってきた水筒のお茶を飲む。
そして‥ ミネラルウォーターを食事中には飲みたがらない。

私の元現地妻も‥ 食事中に冷たい水を飲みたがらず‥ いつも代わりにスープを頼んでいた。
元現地妻が,私が日式料理屋ばかり連れて行ったせいか?生野菜を克服するのは早かったけれど‥ 
食事中の冷たい水は夏でも飲まなかった。

日本のレストランで冷たい水が出てあまり口にしていない人が居たら‥
もしかしたら 中国人かもしれない。

この小妹は三里街という所に住んでいるらしい‥。
准河路からタクシーで10分くらいと言っていたけれど‥ よく場所が分からなかった。

201803214_233856

その娘と1時間お話した後は‥ もしも次回合肥に来たら連絡すると伝え‥
いつか東京観光をすることを約束させられ‥

とりあえず‥ 解放された。

その後は‥ ひとりでぶらぶらと准河路を歩く。

201803215_001131

どんどんと夜市は開店されていた。

201803215_001619 

輪投げ‥
動物も景品だ。 もらったら‥ みんな家に持って帰るのかな?

201803215_001827

こちらは塗り絵ならぬ‥ 塗り石膏。
ドラえもんも居る!!

201803215_002024

それにしても‥ 輪投げの景品であるウサギさん達がやけに大人しい。
中国だから、ウサギを取ったら食べると言う手段もあるのかな?

201803215_002054

そして‥ 何かを磨いている女子達‥。
天然石だろうか?

201803215_002144 

何だか・・ 輪投げの店がやたら多い。
これを‥ 大の大人がやっているのが中国だ。

201803215_002153

時計はもう0時を過ぎている。
こんな時間に・・ いくら中国でも子供はホトンド居ない。

201803215_002224

若いカップルや‥ 中年カップル‥
老年の夫婦まで‥
射的をやっている。

201803215_002507

それにしてもウサギがやけに多い。

201803215_003129

これは‥ お札の輪投げ‥。
紙の裏にいくらあるのかは分からない。

201803215_003410

金の卵もあった。

201803215_003426 

景品はぬいるぐるみ・ しんちゃん,くまぽん‥
きっと日本のキャラのコピー ライセンスは付いて無い。

201803215_012057

裏にある足浴店ももう0時を過ぎたらやっていない。

201803215_013155

犬ブームも去りつつある中国。
日本みたいに次は猫ブームが来るのか?

201803215_013256

それはどうかは分からないけれど…

201803215_013336 

もう猫達も大変だ。 産まれて2か月弱位だろうか?
まだオッパイ美味しく飲んでる年代なのに‥
もうセリに出される。 しかも,深夜営業だ。
猫は夜行性とはいえ‥ 子猫の時はそうともいかない。

私の実家だと‥ 猫達はオートメーションで3食付いて‥
毎日庭を駆け放題なのに‥ (ある意味,私より大切にされている)
この国に産まれて過酷なのは,猫も小姐も同じだ。

201803215_001740

それにしても‥ 夜市の電機はバッテリーを針金っぽいので配線していたりしているのも居て‥
漏電とか怖いな。

201803215_001713  

ホテルへの帰り道‥

201803215_014024

紅灯りを見つけた~!
と 思ったら…
ただの安宿の光であった。 涙

201803215_014745 

こうして‥ 合肥最後の夜は終わった。
翌日は元現地妻の待つ‥

じゃなかった

仕事のある上海へ戻る‥。





 ブログランキング・にほんブログ村へ

SPA会所で知り合った美女を何だか少し引きづってしまった。

とびっきりの美女と交換した微信でやりとり…
移動中‥ この美女の微信タイムラインを見ながら‥
彼氏は彼女の仕事を知っているのだろうか?
微信チャットで聞いてみたら‥ 

養生会所で働いているのは知っているけれど‥
そういう場所だと分かっているかはどうか分からないとの事。
男なら分かるような気もするが‥ 
かの国では,遊ばないオトコは本当に遊ばない。

ちゃんとした統計があるのかは微妙だけれど‥
なんだか童貞率が高いそうだ。

元現地妻のこともあるけれど‥
この国も日本同様に‥ 性風俗従事者に対する風当たりは強い。

キャバ嬢から‥ 歳も取り‥ キャバだと指名も取れずに‥ 風俗まで堕ちてしまったとか,
男にだまされたり,家庭の事情とか… そういう身の上話を聞くのを私は嫌いじゃない。
ただ‥ 何というのかな? 

気軽に風俗で女の子が働くような現代日本で育って来てしまったせいか?
あまり,不幸話と思えないというか‥ プロセス? 過程‥
強いて言えば, 仕事のキャリアのプロセスみたいな感じで…
日本では風俗嬢達話は明るい。 (その裏で‥ 性従事者にメンヘラ女子は多いけど)

しかし,この国の風俗嬢の身の上話は‥
不幸話にしか聞こえてこない。
そして‥ そういう話が当たり前のようになり,小姐達の経済的な身の上話を聞いた後に‥
あまり凹まなくなった私の感覚も少しおかしくなっている。
この国の貧困の上にある小姐達が置かれている立場や状況を見慣れてしまったようだ。

2018040314_161414

とりあえず,その後は地下鉄に乗って‥ 東二十まで‥
ちょっと百度掲示板にあった,置屋街候補が気になっていた。 

以前に摘発されたことがあるっていうけれど‥
ガセネタ,古い話が多い百度掲示板‥

あてにはならないけれど,もうアソコもSPA会所で1回出したし‥
お腹もそんな空いてないし‥  外れても構わない。
それに,新規開拓以外やることが無い。

2018040314_165143

ただ‥地下鉄駅に降り立ったは良いけれど‥。
それらしきモノは,流石に駅の近くには無さそうだ。

2018040314_165548

なんだか‥ この街は凄いにぎわっている。
肉体労働者風の方々が多い。

20180409314_165623 

市場があるようで‥ そこを出入りする運送業者の方々…。

201804034914_165507

そして‥ そこに従事する方々…。

201804314_165839 

その運送業者に提供する安宿やら‥ 倉庫やら‥
というか,荷物が山積みされている。

201804314_165911 

なんだか‥ こういうモノの流れを見ていると‥。
日本の13倍人口の居る中国‥。 凄い。

201804314_165915 

ただ‥ 路地を見てみても‥
置屋のような‥ それらしきものは無い‥。

日本の吉原の近くにも‥
日雇い労働者じゃないけれど‥ 山谷のドヤ街がある。

201804314_165951 

ここはどんなんだろう? 
地方から来た労働者に需要がありそうだけれど…

201804314_170101 

色々と‥ 駅からどんどん歩いて進んでみる。
砂埃などが流石にすごいけれど…

201804314_170513 

一応,洗浴もあった。
流石に‥ これには入る気にはなれない。 

201804314_170610 

そして‥ 置屋街らしき場所が‥
ここなんだろうか? 

201804314_170639

石門の紅灯街がほぼ壊滅していたので‥ ここはどうかな?
まだ 18時ちょっと前では早い時間なのかな? とも思っていたが…

この建物の中は‥ 段ボールの荷物が山積みに‥
201804314_171012

一応‥ この街の按摩店も見てみたけれど・・ 
それらしい? ピンクの衣装を着ていた女性が居た。
BBA様だった。 汗

先程の養生会所の御姉様が美人だったせいか?
もうBBAに私の身体に触れて欲しくは無い‥ そんな心境だ。

201804314_171624

気づくと,地下鉄の駅からかなり歩いていた。
結局 街 として‥ 置屋が集まっているような場所は見つけられなかった。

ここからは‥ タクシーに乗って帰ろうと,百度地図アプリをまずは起動してみたら‥
バスで帰るのが近そうだ。

201804314_171645

初めて合肥でバスに乗ってみた。

201804314_172412

合肥市庁舎の方へ行くらしい…

201804314_172416

一応‥ 現在位置を百度地図で確認しながらバスに乗車

201804314_172457

バスの車窓から眺める合肥の街。
比較的大きな街だ。 流石は省都。

一応‥ 日本で5番以内に入る都道府県庁がある我が地元よりも‥
合肥の方が高層ビルの数が多い。 汗

201804314_172505

気づくと中国の地方都市にも抜かれていた? 

201804314_172609

20代の頃‥ もう中国のGDPが日本のGDPを抜くのか~なんてことをニュースでやっていたが‥
それから10年。 もう中国のGDPは日本の倍だ。

201804314_172711

しかし‥ 現在の中国を見ていると‥
世界の工場では無く‥
この不動産と建築が‥ 
なんとか政府支出の元で成長を保たせている。

201804314_172737



201804314_173217 

201804314_173254

インフレと言う脅しの元だと‥ お金の価値は下がるから…
皆 購買意欲が出てくるんだろうけれど‥

201804314_173333

今の中国はどうなんだろう?

中国の消費者物価指数の上昇が2017年で2%弱くらい‥
2018年の中国人の賃金上昇率はECA Internationalによる予測だと3.6%くらい。
そしてGDPの成長率は6.5%予想

成長鈍化で‥ 昔の様に賃金も上がらず。
物価も上がらず。

(我々日本人からしたら,この数字だけでも凄いんだけれど…)

201804314_173337

それでも住宅投資は凄い。
34億人が入る住居を目指して?頑張っている。
それは確かに実感する。 

鬼城ならぬ・・  建設が途中で中止みたいなんてのも増えてきた。

201804314_173525

本当に‥ 古い建物はどんどん潰して‥
古代ローマの様に古い街の残骸の上に…
また新しい建物が建つ。

201804314_173530

2018043414_173508


201804314_173715

本当に 何処へ行っても中国は建設現場が多い。

201804314_173940

201804314_173947

バスの方は‥ 街へ近づくと混んできた。

201804314_174059 

そして.. バスに乗ってから20分くらい。

201804314_174324

この日の前日に合肥に来たんだけれど‥
なんとな~く馴染みのある風景に到着。

201804314_174933

ここがバスの終点のようだ。 というか‥
私の滞在するホテル‥ 准河路歩行街が,このバスの終点であった。笑

201804314_174702

もう疲れたので‥ ホテルへ行って仮眠を取ろうとしたけれど‥
途中,UFOキャッチャーしている女の子のグループが気になり挨拶。

一緒にクレヨンしんちゃん取頑張ったけれど‥ 1つも取れなかった。 涙
50元の出費‥。 JK5人との会話‥ プライスレス。

そして,強者どもが夢の後‥。
中国のJKも皆 ハイテンションで‥ 余計に私の疲労を加速させた。

ここの合肥JK達は 皆 化粧をしていないのが素朴で良かった。
カラコンもしていない。 正に自然美だ。
 ブログランキング・にほんブログ村へ

↑このページのトップヘ