2013年の夏休みは パタヤで過ごした。

出発前にホテルの予約サイトを見ながら,パタヤの街を見ながら,バルコニーた立ちバックを夢見た。 笑

l0200
 バンコクからはバスで行き・・・。  やはり南国の雰囲気漂うパタヤ・ビーチへ。

l0201
l0202

パタヤのビーチは色々な外国人が居るものの・・。 何だろうか? 南国らしからぬ 昼間でもマッサージ屋さんの前に並ぶタイの若い女の子達が居る。

l0203
l0204
l0205
ホテルにチェックインすると,バイクを借りることになった。 一応,日本で取得した国際免許証を提示し(実際は日本の免許証でも良いらしいが・・ 実際は分からない。) 2泊3日分でバイクをレンタル。 そして,1人で運転の練習の為に水上マーケットまで行く。

l0206

ホテルは,ウォーキングストリートを一望できる所に取った。 最上階のセミスイート。。 もちろん,GoGoBarで嬢をペイパー(お持ちだし)する予定だ。 


l0207

夜になり,あちこちのGoGoBarへ出入りを始める・・・。 1杯の麦酒で踊る女の子を見ながら・・・。 1杯飲んだら次の店という感じで 梯子をしまくった。。 

l0208

GoGoBarは、1階で踊っている子はパンツ履いてる女子ばかりだが・・ 2階へ行くと全裸女子が多い。
タイのオンナは陰毛が薄い子ばかりで,剛毛好きの私にはそそられなかった。

l0209

そんな中,Ginza A Go Goで妙になついてくる可愛い子が居たので・・ その子におさけを奢り,気づくとお互いGoGoBarの中で手マンと手コキ状態。。。 ムラムラしてきたので,この娘をペイパーすることに決定。大体2000バーツ。 

l0208

 その日は夜一緒にお風呂に入って,30分くらいベッドで突き続けた。 その子曰く,2回は逝ったらしい。
そして,ゆっくり就寝。。

l0214

翌朝も起きて1発・・・。 しかも,朝帰るのかと思ったら 一緒に翌日もデートしてくれるとの事。

l0215
l0216

結局,二人して動物園へ・・・・。  イチャイチャしながら現地のツァーへ参加。 そしたら・・ 参加者が,我々以外はゲイカップルとレズビアンカップル,アメリカの夫婦…。 全て違ったカップルの形態であった。 汗

l0217

シーラチャー動物園に居たサソリ女

 l0218
l0219
その後は,その子と別れると・・・。 日本人ご用達のマッサージ・パーラーへ。
ここで,MP嬢とお湯の温度で揉める。 笑
どうやら タイのオンナは熱いお湯が皆苦手のようだ・・・。

基本的に,マットでのサービスは日本のソープとはあまり変わらない。
ベッドでは最初は上に乗ってくれたものの・・・ その後は,こっちがやらないといけないようなテクだった。
見た目は色白の可愛い子ではあったが,テクは物足りなかった。 一応,ひな壇では一番高い値札(2500バーツ)だったので, 人気はあるようである。

色々と話を聞いたら・・ 月収は5万バーツ(15万円くらい)とのこと。 コンビニに居た時は2万バーツしかもらえなかったそうだ。 日本のソープ嬢だと,月20日出勤したら90万円くらいはいくというのに・・・。 

l0210

その日の晩も・・・

l0211

ウォーキングストリートでGoGoBar巡り・・・。 日本から大学の卒業旅行で来たと言う学生とも話す。

l0220
l0221

この日のお持ち帰りはこの子。 暗いGoGoBarで見たら,子犬系の顔でしたが・・・。

l0222
外で見るとやはり違う。。 白いファンでがなんだろう?? おかまちゃんぽい。
脱がせてアソコに付いてたらどうしよう?? とも思ったが, その心配はパンツを脱がして杞憂に終わった。
念願のバルコニーでの立ちバックは,私はShyだからと断れた。 涙

l0212
そして・・ GoGo嬢が帰った後,チェックアウト12時だったので マッサージ呼んだら追加料金払って最後まで・・。 汗

 よく分からないが・・・ パタヤでは2泊3日しか居なかったのに・・・
一体何発やったのだろう? ?    

普通のオイルマッサージのテコキで1発
PB嬢2人 最初の子と3発 2日目夜の子と2発
マッサージ パーラーで1発   
マッサージ嬢と1発

計8回 も 2日半で出されました。 汗