ggg (18) 

置屋での1発後‥。

次に向かうのは‥ またいつものマッサージ。


hrwe (1) 

Tip込みで50万ドン(2500円)のマッサージだ。

マッサージの方が女を買うより高いじゃないか? なんて言われるかもしれないけれど‥
癒されたいのだ‥。


hrwe (2)

前日の夜の様に‥ この樽タブへ入るのだ‥
私はこの誰が使ったか分からないスポンジタオルが嫌で嫌で‥

この日の朝は自分でスポンジを持って来た。

hrwe (4) 

まずはスチームサウナ‥。


hrwe (5) 

良い香りがして‥ すぐ こういうミストスモッグ状態。

私も汗をかいて来て‥ 気持ち良い。

外でも十分 服を絞れば 汗水が出てくるくらいの暑さだけれど‥

それでもミストサウナはまた別の発汗だ。


hrwe (6) 

ミストサウナから出ると‥
湯船に入れられて‥

嬢に身体を洗ってもらい‥
髪も洗ってもらう‥。

耳に水が入る‥。  爆

髪の毛だけを洗って欲しい人は‥
この マッサージでは無く‥

置屋メインストリートの入り口にある美容室へ行った方が良い。
あそこのママは中国語も話せる。


hrwe (3) 

マッサージ嬢にオティムポ様を洗ってもらい‥
なんだか 慣れてしまったせいか? 30分前に出してしまったせいか?
嬢に触れてもらっても全く元気にならなかった。 汗

もう 私も歳かな?


hrwe (7) 

ここからは いつもの ベトナムマッサージ‥。
セックスの疲れを癒し‥ そして また 次の戦いへと向かわなければならない。


hrwe (8) 

マッサージ終了後,そのうちまた嬢にドーソンへ来ると伝えて去る私‥。

hrwe (9)

もう数時間後にはこの街を去らなければならない・・。

何だか寂しくなる私。


hrwe (10) 

次はいつドーソンへ戻って来れるのかは分からない‥。
目に焼き付けておこう!


hrwe (11)

2区ビーチのモニュメント


hrwe (12)

ハイシーズンらしく 何処の店もやっている‥


hrwe (13)

おそらく‥ 次にドーソンへ来るのは,閑散期だろう。


hrwe (14)

まぁ‥ その時は嬢の数は減るけれど‥ 男も少ないはず。


hrwe (15) 

そして‥ ピンクのバスが!!

帰りはタクシーで良いか‥。

タクシー代の安いドーソン‥。 VIPバス亭まで1000円もかからないだろう。

hrwe (16)

時間的に‥ 次の娘がこの旅 ドーソンでの最後の相手となるであろう
そう思い‥

ニャギストリートのヤリ旅館で嬢を待つ。

しかし‥ 誰も目ぼしいギャルは来なかった。
やはり‥ 昼前でも 嬢の数は少ない。

hrwe (17)

仕方ないので‥ 先にホテルへ戻って 帰りの支度をした。


hrwe (18) 

そして‥ すぐ帰れる準備をすると‥
次は置屋メインストリートの方へ‥


hrwe (19)

キョロキョロしながら、待つこと30分。

可愛い子柄の娘がバイクに乗って目の前を去ったので‥

置屋のお兄さんにあの娘が良い!と御願いした‥。

そして‥ 彼女を追って行ってもらい‥ 御指名!


hrwe (20) 

小柄で‥

ペチャパイ‥

童顔女子!♪

18歳

手も小さくて‥。 何だか少数民族の娘っぽかった。

愛想もまずまずだ‥

彼女はベッドの上に腰をかけて‥ 携帯チェックし‥
その後は私とハグ。

そして服を脱ぐと 彼女はさっさと シャワールームへ‥。

私も彼女を追うようにさっさと服を脱いでシャワールームへ。

立ってシャワーを浴びる彼女の後ろ姿は 可愛いお小尻が象徴的であった‥
後ろから抱きしめて‥ お尻にチンポを擦るしょうもない私‥。

彼女はそれでも気にせず‥ 笑顔で振りむきながら‥
身体を洗い終わると‥

私に彼女が使っていたシャワーのヘッドを預けて‥
さっさとシャワールームから外へ出て行った。


hrwe (21) 

ベッドへ戻り‥
いざ プレイ開始‥

彼女は小さな手で私のオティムポ様をシコシコ‥
そして,ゴムを付けられる。

と 思ったら‥ 今度はゴムの上からフェラ。
しかし,私の勃起したオティムポ様は彼女の口には大きいようで‥

先っちょだけ口の先に入れて‥ あとは舌でペロペロ‥。
オティムポ様を横にして 左右に唇を振る‥。

その後,付けたゴムを外して‥
また別のゴムを私のオティムポ様に被せる。

どうやらフェラ用のゴムと挿入用のゴムは違うようだ。

ゴムを被せたあとは,私に寝る様に促し‥
彼女は私に跨って‥ オティムポ様の根元を手に掴んで そのまま挿入。

しかし‥ 先っぽだけの挿入‥。
やはり サイズが大きいようで‥ 徐々に奥へ入れる様な感じだ。

あまりにゆっくりな騎乗位に‥ 私もこれでは逝けないと,
彼女の身体抱きしめて‥両手で掴んで 下からガンガンと突く。

しかし‥ 彼女に止められてしまい‥
彼女はオティムポ様を抜いて‥

私の横にオマタを開いて寝転がる。
正常位へ‥

いつものように遅漏の私はそこから1回中休みを入れたものの‥
30分近く突き続け ようやく発射!

やはり‥ 量は少ない。

彼女も疲れたのだろうか? そのまま開いた足を元に戻し 伸ばした状態で 寝たままだった。

私もそのまま彼女に重なるようにオッパイの上に頭を横にして置く。

彼女の呼吸で肺が大きくなったり 小さくなったり‥
小さい乳首はずっと立っていて‥ 優しくオサワリ‥

彼女は相当疲れたのか? そのままゴロン状態が数分続く‥。
とりあえず,いつものように10万ドンをtipとしてプレゼント。

すると‥ 今度は,私の上に乗ってきて チュッチュしてくる。
え? 10万ドンのtipでこんなに喜んでくれるのか?

10万ドン(500円)でこんなに喜んでくれるとは!!
何だか こちらも 嬉しい。 しかし‥ 口が臭い。 爆

アンチョビ臭がした。

それにしても‥ 彼女は寝転がったままだ。

仕方ないので‥ おっぱい触れたり‥ おまんこに触れたり‥
なんてことをしていたら‥  あれ?

彼女のアソコから血が少し出ている。 汗

生理か? 切れているのか?

生理と言うか‥ 経血だともっとねばっとしているよな。
薄い血だ‥。 もしかして,少し裂けちゃったのか?
ゴムズレは無いと思うし‥

乳首は立ちっぱなしだけれど‥ おっぱい全体を見ると 生理時のおっぱいの張りじゃない。
いや‥ 小さいオッパイだからそうなのかな? これでも一応生理なのかな?

彼女の下着にナプキンもついていなかったし‥
こういう商売女はピル服用しているだろうし‥

とりあえず,持っていた軟膏を彼女のおま〇こに塗ってあげた。
痛くは無いようだ。 感染症等も怖いので‥ その後はシャワーで手を洗う私。
そして‥ ベッドルームへ戻ると私の軟膏を欲しがる彼女。 

潤滑ゼリーと勘違いされたら困るので‥ google翻訳。
どうせこの日、日本へ帰るからあげてもいいや。

彼女は可愛いし,愛想良いし‥
そう思い 軟膏を彼女にプレゼント!

しかし‥ その後も全裸のまま寝たままの彼女。

もしやこれは・・ 追加料金を取られるパターン?
そう思いつつも‥ また彼女に上に乗られて‥ そのまま抱きしめてしまう私。

1時間居ても 倍の60万ドン(3000円払えばよいか?) 
そう思い‥ そのまま 彼女を抱きしめながら横になる私。

しかし‥ このまま数時間爆睡したら怖いな‥ なんて気持ちが出てきたので‥
結局 部屋に入室後50分くらいで シャワーを浴びて帰ることにした。

置屋のお兄さんに60万ドン出そうとすると‥ 私の手から50万ドン札を取って‥
20万ドンのお釣りをくれた。 汗

1時間近く居たのに‥ 30万ドンで済んだ!
あっ。 彼女のZalo聞くの忘れてたっ‥。

それにしても‥ どうして行為後20分も私とイチャイチャしてくれたのだろうか?
tip10万ドンの御礼か? それとも もっとtip貰えると思ったのだろうか?



hrwe (22)

そうこうしているうちに‥ もう昼を過ぎていたので‥
さっさとホテルへ戻った

hrwe (23)

てか‥ 隣の部屋はドアを開けたまま。

ママと女児に挨拶!!
ママは英語を話せて‥ last elementary school vacationって言うから‥
娘は12才だろうか?

手を挙げた時の薄い腋毛が‥ って 12歳でもうこんな腋毛が出てくるのか?

何だかショックだった。
彼女が6年後‥ 商売女としてここに居る事は無いだろうけれど‥。
ドーソン女子は脇を皆剃ってるのかな?

少し気になった。



hrwe (24)

ホテルでシャワーを浴びて チェックアウトすると‥
ここからはタクシーでVIPバス乗り場まで行くことにした。


hrwe (25)

ドーソンに来て 滞在時間は17時間。
やった回数は4発。

う~む‥ アラフォーにしては頑張ったとは思うけど‥
やはり 6発はやりたい。





 ブログランキング・にほんブログ村へ