caq (2) 

バイクレンタル会社のオバちゃんに送ってもらい‥。
友人ともカフェでお別れして‥

ハイフォン駅へと到着した。

この日のうちにハノイへ帰って‥

翌日はハノイからハイフォンへの行の電車で隣に座った娘が,ハノイ案内をしてくれるとの事だった。

caq (3)

ハイフォンの街ともしばらくお別れだ。

次に来るのはいつだろう?

この時はそう思っていたけれど・・

ダナンのオンナ。 そして‥ この翌日再会するハノイの娘に恋してしまい‥。

実は11月にまたヴェトナムへと行くのである。


caq (4) 

オンナも馬鹿だけれど・・
オトコも馬鹿だ

caq (5) 

ハイフォンからハノイ行き列車の時間まで1時間近くあったので‥
ちょっと ハイフォン駅周辺を散歩した。

ソニーのBRAVIAが売っている。
やはり高価だ。 客よりも店員の方が多い。


caq (8) 

そして,スポーツジムでエクササイズもやっている

caq (9)

一方で,テナントの入って居ない店も‥

caq (6) 

ハイフォンには高層ビルが1つしか無いようだ。

caq (7) 

先程‥ ランチを食べた場所だ。

caq (10) 

そして‥ 相変わらず,バイクが多い。
中国の道を渡るとき同様に‥

誰かが渡りはじめたら‥ その人の 脇を歩くようにして
人の盾作戦でいったほうが良い


caq (11) 

今回は遅れる事も無く‥
ハノイ行き列車到着。


caq (12)  

皆 荷物が多いけれど‥
私もトランクで来たせいか? 
本当にハイフォンにトランクを置いて‥
リュック1つでドーソンへ行ったのは正解だった。
バイクにトランクはキツい

caq (13)

車内販売

caq (14) 

3時間後‥ ハノイへ到着!

caq (15) 

隣には寝台列車? 豪華な車窓が泊まっていた。
いつか‥ 美女と一緒にこんなのに乗ってみたい!
(来年の目標はコレだ! 爆)

caq (16) 

そして‥ 旧市街近くのホテルへチェックイン

caq (17) 

ここでシャワーを浴びて,落ち着いた後は‥

caq (18)

夜な夜な徘徊へ‥

caq (19)

クラブへ入る。

caq (20) 

最初の店はグループ客ばかりだったので‥ 次のクラブへ。

ここは単女がかなりいた。

しかし‥ 彼女達が吸っているのはなんだ?

笑気ガス? 
それっぽい‥

caq (24)

製造している所も見学! 爆
どうか‥ 日本の方々は決して手を出さないように。

caq (21)

しかし‥ 私のオティムポ様は‥
そんな中でも‥ 一人の美女へベクトルが向ってしまう。

お隣に座り‥ 色々とお話。
お酒を奢り‥ またお酒を奢り‥ 
カクテルも15万ドン~20万ドン(750円~1000円)と大した金額では無いので‥
一緒に味見しながら飲んでいたら‥。

彼女の頭が‥ 私の肩に甘えて来た。
ラッキーだ!!

そして‥ ホテルへお誘いすると‥ 首を振られた。
フラレタ‥

私は諦めて‥ この店を出ようとすると‥
あれ?

仔猫ちゃんの様に‥ トコトコと‥ 彼女が私の後を追ってくる。
彼女も,もう帰るのか? その時はそう思った。

でも,あれ? 方角が一緒だ。 帰り道が一緒なのかな? と 思ったら‥
よくは分からないけれど‥ 彼女は私の腕を組んできた。

caq (22)

よくは分からないが‥ そのまま一緒に私のホテルへ直行!!

caq (23) 

そして‥ ホテルへ着くなり,フロントのお兄さんに見つかったので,
1人友人を追加すると言ったら‥ あっさり60万ドン(3000円)プラスでOK!

ホテルへ入るなり‥
彼女はスニーカーも脱がずにそのままベッドへ倒れ込むように寝込む。
もう‥ Hへ持って行くスキ等無かった。

仕方ないので‥ 私はそのお隣で添寝‥。
朝起きて,貴重品が無くなって居たら怖いので‥
トランクの中へ貴重品を入れて‥ カギをかけてから電気を消して就寝‥。
彼女の可愛い寝息が当たって 気持ち良かった。


caq (25) 

翌朝‥ 彼女は二日酔いなのか? あまり食欲が無さそうであった。

caq (1) 

一方で‥ 私はガッツリ食べる。

残念だったが‥ この日10時から他の子とデートする約束があったのと‥
彼女はもう帰りたいようなので,ここでお別れした。

ただ‥ 彼女と交換したLineで衝撃の事実を知った。

63568 

彼女のTime Lineの写真を見ていると‥
あれ? もしかして‥ 
パタヤで働いているの?

63572

パタヤのコロッセオって‥
レディーボーイ。 ニューハーフショーの有名な店だよ。
ここで‥ 衣装着て‥

え?

もしや‥

というか‥

どう考えても‥

オ ト コ ?

声も女性だったし‥ 肩幅も女性サイズ。
あの頭を私の肩にもたれてくる仕草も どう考えても 女性以上に女性らしかった!
63566

こんな美女が オトコ だったとは‥

はぁ‥

寝ている所を襲わなくて良かった。

オトコを女と見間違えたのは,橘芹菜ちゃん以来だ。

でも,橘芹菜ちゃんの時は声で分かった。

今回は‥ 添寝しても分からなかった。

やっちまった。 >< 

この娘の写真NGと言われた理由がなんとなくわかった。
もしかしたら,ベトナム娘じゃ無くてタイの娘?

63574

ベトナム人だった‥。

色々と複雑な朝をこの日は迎えたが…

この後‥
そのもやもやを吹っ飛ばす 可憐女子が 私の人生に現れてしまった。 ><



 ブログランキング・にほんブログ村へ