cvo (8) 

8月‥
T山先輩と猫カフェへ行って来た。

オスネコを自称する私‥ 基本的に,同胞を商売道具にする猫カフェは嫌いだ。

ただ‥ ここは,保護ネコ カフェということで,T山先輩と行くことにした。


cvo (7) 

キャバクラ‥ 新規で1時間5000円。

猫様は‥ 1時間1000円でいいのか? しかもワンドリ付らしい。


cvo (2) 

T山先輩の足に群がる猫達‥。
仕事とはいえ,キャバクラの女の子達よりも‥
猫達の方がT山先輩に愛想を振りまいてる。 笑


cvo (4) 

そして‥ おっぱぶでもないのに,私の膝の上に乗ってくる子猫ちゃんまで…。


cvo (3) 

私もこんな仕事に従事して居なければ‥
1匹くらい引き取ってあげたいのだが,流石に難しい。

それに… あまり相手にしてあげれない3LDKの世界で人生が終わってしまうイエネコと殺処分‥

どちらが幸せなのか? 私には分からない。

cvo (1) 

こんな綺麗なオッドアイの猫まで‥ 保護ネコカフェには居た。


cvo (5) 

一応‥ この猫カフェには 毛皮禁止の張り紙が‥。

実はこの毛皮規制… 私にはよくは分からない。

エスキモーの方々は‥ 毛皮が無いと大変だ。

ただ‥ 毛皮も‥ 象牙も‥  
乱獲とかの報道を見ると‥ 生き物 皆 可哀そうだ。

鶏も‥ ブタも‥ 牛も‥
皆可哀そうだ。 

しかし‥ 食べないと,生きていけない。

また,捕鯨の問題にせよ‥
欧米の勝手な価値観の押し付けにしか思えない。

もっと残酷な競走馬の世界はどう説明するのか?

そして‥ 人間にしてもそう‥
終末医療,延命の必要性‥
生活保護の必要性‥

cvo (6)

かく言う私も‥
避妊しなかったら 産まれたであろう‥
潜在的なものが多々あったに違いない。 汗

色々と考えさせられる1日であった。

どういう生き方が幸せか?

どういう死に方が本望か?

最近は‥ 腹上死がしたい! と 無責任に即答できなくなってきた。