kwaii (23)

ハイフォンの駅から‥

Haiphong (3)

途中,電車内で予約したホテルへ‥
トランク引きずり‥ リュックを背負って‥ 進む。

Haiphong (4) 

お腹が空いたが‥ 重たい荷物もあったのと,友人に会う約束もあったので‥ 
まずはホテルを目指す!

Haiphong (1)

日本円で6,000円くらいのホテルでも‥


Haiphong (2) 

スイート ルームで バスタブまで付いてくる。 笑
もちろん朝食付き。 ベトナム最高だ!!

日本だと1万円はするな。


Haiphong (5) 

ホテルの部屋に荷物を置くと‥
友人に会いに外へ出る。

しかし‥ バイクが多すぎ。

Haiphong (6) 

道を横断できそうにもない。

こういう時は 中国と同じだ。

手前に道路を横断する人が居たら‥ その人を盾にして道路を渡ろう。 
手前を渡る方には大変申し訳ないが‥ 
勝手がわからない国ではそれが一番安全だ。

Haiphong (7) 

そして‥ 友人と合流して‥ Caféでピザを食べた。 爆

Haiphong (8)

奥にあったホテルが豪華そうなので見てみる。

Haiphong (9)

何だか‥ スモールサイズの東京タワーも発見!

ハイフォンの街は興味深い。

Haiphong (10)

一応‥ マッサージ店も行ったけれど‥
オトコが施術してもイイか?と聞かれたので‥ お断りした。 笑

聞くところによると‥ 夜遅い時間は施術するのはオトコだけしか居ないらしい。
朝来よう! 笑

Haiphong (11)

翌朝‥
ベトナム料理のバイキング。

Haiphong (12)

案外 色々とあって驚いた。

Haiphong (13) 

そして・・ ホテルをチェックアウト。

バイクレンタルの店まで‥ タクシーで行くことになった。

Haiphong (14) 

イザ出発だ!!

ちなみに‥このホテルにあったのは,中国の地球儀だろうか?

ちゃんと 日本海表示があるけれど‥
尖閣諸島に釣魚島表記が!! 爆
 
この時まで‥ 魚釣島なのか? 釣魚島なのか? 
よくは分からなかった。

Haiphong (15)

タクシーに乗り,レンタルバイク屋へ‥。


Haiphong (16) 

前日にホテルのフロントのお姉さんが,連絡をしてくれたのに‥
何度 ピンポンを押しても出てこない。

連絡先に電話しても出ない‥。 泣

Haiphong (17) 

タクシーの運転手も見かねていて‥ ドーソンまで送ろうか?との事。
仕方ないので‥ 友人に連絡したら,バイクを貸してくれるとの事だったので‥ 
そちらへ移動。


Haiphong (18) 

昨晩のピザや以来の再会! 
というか‥ 迷惑をかけて申し訳なかった。

トランクをバイクの荷台に乗せるのには無理がある!
結局‥ セカンドバッグをバイクの椅子の下のケースに入れ‥
リュックを背負い‥

トランクは友人の家に5日間お世話になることになった。 笑


Haiphong (19)

一応‥ 彼女のお蔭で?
パスポートを預ける事も無く‥ バイクをレンタルできた。

国際免許証を見せて‥ デポジット200万ドン置いて‥
5日間のバイクレンタル。 

Haiphong (20) 

あまり情報が無いけれど‥
風俗トラベラーとしては‥ 必ず?行かないといけない岬‥。

ドーソンへとバイクを走らせる。

ハイフォンから1時間ちょっとの距離らしいが‥ 不安だ。