eqe (7)

深セン北駅周辺の 日式按摩の後は‥
羅湖へ戻ってきた。 商城をぼ~っと見回った後は‥

eqe (8)

預けた荷物をホテルへ置きに行く。
とりあえず,翌朝は香港へ戻って仕事なので‥
この日は深圳Railway stationへ泊まることにした。

eqe (10)

一応‥ ここでマッサージを受けたけれど‥
普通の健全マッサージであった。

eqe (12)

何か? 物足りなさを感じた私は‥

eqe (11)

また‥ 散歩に出かけてしまう。 笑

eqe (14) 

行き先は‥ 湖貝村。 新湖貝村。

eqe (23)

ローカルだけれど‥ 夜はある意味繁華街だ。

eqe (24)

久しぶりにこの街へやって来たけれど‥

eqe (15)

思った以上にあまり変化は無かった。
再開発の噂はどこへやら?

eqe (28)

とりあえず‥ 
散歩を始める。


eqe (16)

裏路地はかつての夢がいっぱいだ…
150元握りしめて進む。

eqe (19)

しかし‥ 何だか大声が聞こえるぞ?
開けろと‥
 怒鳴っている。 誰だろう?

eqe (18)

こ‥ これは!
中国公安様が‥ 御見回りをしておられる。
1軒1軒しらみつぶしだ‥ そして‥ 後ろの建物の入り口から‥
小姐達数名がコッソリと出ていくでは無いか!?

BBA達は周囲で携帯片手に彼方此方へ連絡をしているようだ。
何なんだ!!

しかも‥ 開けないと‥ バールのようなもので,こじ開けられるようだ。
こんな現場‥ 初めて見た。

eqe (17)

凄い光景であった。 私の散歩も もう 足が止まりつつあった。

eqe (20)

この日の晩は‥。 何故か?外に居る小姐が多い。

eqe (21)

私も‥ 長居は無用なので‥
公安の方々を陰ながら応援しつつ‥
中華人民共和国万歳!と心の何処かで叫ぶのであった。 爆

eqe (22)

この湖貝村に何だか再開発でタワーが建つらしいけれど‥
どうだろう? 

eqe (25)

古き良き中国もこうして消えていく…

eqe (1)

その後は‥ 向西村方面を散歩

eqe (2)

相変わらず‥ 私に女衒たちは声をかけてくるが‥
もう その気すら起きない。
eqe (3)

途中‥ 日本語のシャツを着た娘に御挨拶。
こういう可愛い娘と逢うと‥ ついつい行きたくなる会所。 爆

eqe (4)

昔お世話になった金色玉都酒店が!!

eqe (6)

ちょっと立ち寄りたいな。 爆

eqe (5)

しかし‥ この日は真っ直ぐ帰ることにした。

eqe (27)

相変わらず‥ 広東省は厳しい。
経済特区でも例外では無さそうだ。

eqe (26)

次にこの街へ来るのはいつだろう?

eqe (13)

何も新規開拓できないままに終わってしまった。
情けない限りだ。






 ブログランキング・にほんブログ村へ