20170628_202208

エロ マッサージが終わった後…
まだまだ 色々な按摩ネオンに魅せられる。

しかしっ オティムポ様は もう 満足だと言っている。

仕方ないので… アソコじゃなくって 他のコリを解そうかと…
次は脚のマッサージへ…。

20170628_202345

よくある足浴。 桶に脚を入れて… 
禿た巨漢のおっさんの隣で足浴。 汗
椅子の肘掛を占拠され ちょっと イラッと来たけれど…
話をしてみたらおもろいオッサンで…。
花豆(ピーナッツ)をくれたので,ビール1缶おごってあげた。

按摩のお姉さんは若かったけど… 
肩までのロングで髪の半分が脱色。
ど~も タイプでは無かった。

その後・・ 夕飯はまた北朝鮮レストランへ行こうかと思ったけれど…
会社への報告書を仕上げなくてはならないことと…

翌日は午後3時過ぎの飛行機で… 
帰国後早々,夜には会社の代表と飲みに行く約束もあり…

とりあえず。 早く寝ようと,マックでハンバーガーとスプライトを買ってホテルに戻る。


20170628_202410

20170628_203042

北京は夜10時を回っていてもやっている店は多い。

20170707_082428

翌朝は,朝6時に起きて散歩をし… 会社への報告書作成に10時頃までかかってしまった。
ホテルのチェックアウトは昼まで良いとのことだったので…

昨日 色々と仕事を手伝ってくれた友人に別れの挨拶をしに行った。

20170707_083300

北京のノンバンク街。

20170707_083312

近くには,偽ブランドで有名だった建物… 秀水街もある。

日本人は偽ブランド持ったら恥ずかしいイメージがあるけれど。
中国人にはそんな観念は無いのだろうか? 

地下鉄に乗るといかにも偽物ブランドを持った女子達が目につく。

中国政府もそれを摘発するようになったのか?
秀水街もかなり取締りが入っているようだ。

やはり… 日本人と違って中国人はバブルと言っても まだまだ貧しいのだろうか?
明らかな偽ブランドでも欲しがるようだ。

ただ… 北京に来て1つだけ感心したことがある。
それは,ボッタくりが少ない事だ。

上海のタクシーなんて… 基本 半分近くがボッタくろうとするような気がする。
一方で… 北京のタクシー運転手はちゃんとメーターを倒す。

シルクのお店に入っても,ちゃんと中国人と同値で売ろうとする。
店員さんがあまりに親切だったので… 女性用のサマーマフラーを1つ購入500元。

あまり… 大気の関係で北京は好きな街では無かったけれど…。

人間的には上海より良さそうだ。

20170707_091256
そして… 昼手前にはまたマッサージ街へ…。 笑