”フェティシズム” Fetishism by Japanese Tomcat ☆Amour Sucre☆

はじめまして♪ ミドサー独身のオトコでスクレと申します。仕事以外の時間帯はエロい事ばかり追及してるオス猫です。よく人の性的興奮話を聞くのが大好きです♪ 基本的に変態とは仲良くできるタイプの人間です。 性的嗜好・性的倒錯・変態性欲。。。官能的なものに,興味や幻想を抱き続け…。 万人受けする絶対的エロス! とは何か? これを人生かけて突き詰めていきたいと思ってます。 脚フェチ、髪フェチ、腋フェチです。 ☆エロティズム フェチズム☆

cvo (8) 

8月‥
T山先輩と猫カフェへ行って来た。

オスネコを自称する私‥ 基本的に,同胞を商売道具にする猫カフェは嫌いだ。

ただ‥ ここは,保護ネコ カフェということで,T山先輩と行くことにした。


cvo (7) 

キャバクラ‥ 新規で1時間5000円。

猫様は‥ 1時間1000円でいいのか? しかもワンドリ付らしい。


cvo (2) 

T山先輩の足に群がる猫達‥。
仕事とはいえ,キャバクラの女の子達よりも‥
猫達の方がT山先輩に愛想を振りまいてる。 笑


cvo (4) 

そして‥ おっぱぶでもないのに,私の膝の上に乗ってくる子猫ちゃんまで…。


cvo (3) 

私もこんな仕事に従事して居なければ‥
1匹くらい引き取ってあげたいのだが,流石に難しい。

それに… あまり相手にしてあげれない3LDKの世界で人生が終わってしまうイエネコと殺処分‥

どちらが幸せなのか? 私には分からない。

cvo (1) 

こんな綺麗なオッドアイの猫まで‥ 保護ネコカフェには居た。


cvo (5) 

一応‥ この猫カフェには 毛皮禁止の張り紙が‥。

実はこの毛皮規制… 私にはよくは分からない。

エスキモーの方々は‥ 毛皮が無いと大変だ。

ただ‥ 毛皮も‥ 象牙も‥  
乱獲とかの報道を見ると‥ 生き物 皆 可哀そうだ。

鶏も‥ ブタも‥ 牛も‥
皆可哀そうだ。 

しかし‥ 食べないと,生きていけない。

また,捕鯨の問題にせよ‥
欧米の勝手な価値観の押し付けにしか思えない。

もっと残酷な競走馬の世界はどう説明するのか?

そして‥ 人間にしてもそう‥
終末医療,延命の必要性‥
生活保護の必要性‥

cvo (6)

かく言う私も‥
避妊しなかったら 産まれたであろう‥
潜在的なものが多々あったに違いない。 汗

色々と考えさせられる1日であった。

どういう生き方が幸せか?

どういう死に方が本望か?

最近は‥ 腹上死がしたい! と 無責任に即答できなくなってきた。

bui (2) 

ハイフォンからドーソンへは,Google Mapを見ながら行った。

bui (1)

途中で,バイクを止める事‥ 10回以上。 汗

やはり‥ 初めての道。

方角的にこっちかな?的に思うものの‥
悪路へ行っては怖いので‥

極力,大きな道を選んだ。


bui (3) 

ハイフォンの街も‥ オンナ版月光仮面が多い。

この強い日差し‥

そして,美白信仰のヴェトナム女子

bui (4) 

ハイフォンを少し離れると‥ 道は空いていた。


bui (5) 

そして‥ 45分くらい走らせると‥ 
ドーソンと書いてある看板が見えてきた!


bui (6) 

そして,ハイフォンの街を出て1時間くらいだろうか?
ドーソンまで3㎞の看板を発見!


bui (7) 

途中‥ 観光名所なのだろうか?


bui (8) 

ここへ入っていく御一行が居た。
観光バスで‥ ここへ来ると言う事は?
きっと なんか有名なのだろう。

bui (9) 

ドーソン幻の岬。
何処かのウェブであった写真にある,高い無線塔?
みたいなものも遠くに見えた。

bui (10) 

ゴルフ場もある!!
ドーソンのエロ街は近いはずだ!

あの‥ 夢にまで見たニャギの通り!! 置屋が連なるストリート!!

bui (11) 

ゴルフ場の芝もチェックしたが‥ グリーンの芝が少し長いかな?
ラフはそこそこ刈られていた。


bui (12) 

その先には‥ ドーソン1区 2区 3区の看板。

事前の情報だと‥ 私が行くべき場所は1区と2区だ。

bui (13) 

ニャギやホテルのある2区へと向かう。

bui (14) 

ドーソン 2区へ入ってきた。

bui (15) 

そして‥ ドーソンビーチに到着!!

黒い浜辺‥ 黒い海‥
かなり汚いと聞いていたが‥

まぁ,見ている分にはOKな海だった。
流石に入りたいとは思えない。


bui (16) 

若い女の子は居るのか?
ビーチを見てみたけれど‥ 家族連れが多い。

下川島へ戻りたくなる‥。
あの頃の下川島へ‥

bui (17)

ちょっと‥ バイクの休憩も兼ねて,ビーチ前で レッドブルを飲む。

全く‥ 冷えていない,常温レッドブルだ。


bui (18) 

通りを見ても,似たような店が続く‥

bui (19) 

浮き輪や水着も売っているので‥
もし,このドーソンビーチで泳ぎたくなったら‥
手ぶらでもOKだ。


bui (22) 

Massageもあった。


bui (23) 

とりあえず‥ 最初 1泊は,このドーソンの話を5年前にしていたSさんお勧めの所に泊まることにした。 1泊25万ドン(1250円)のニャギ(民宿)だ。

bui (24)

ここのオバちゃんが言うには‥
他にも日本人が泊まっているらしい。 笑


bui (25) 

何だか‥ こちらの海は波が少ない。

穏やかだ。


bui (26) 


それにしても汚いな‥。 汗


kwaii (23)

ハイフォンの駅から‥

Haiphong (3)

途中,電車内で予約したホテルへ‥
トランク引きずり‥ リュックを背負って‥ 進む。

Haiphong (4) 

お腹が空いたが‥ 重たい荷物もあったのと,友人に会う約束もあったので‥ 
まずはホテルを目指す!

Haiphong (1)

日本円で6,000円くらいのホテルでも‥


Haiphong (2) 

スイート ルームで バスタブまで付いてくる。 笑
もちろん朝食付き。 ベトナム最高だ!!

日本だと1万円はするな。


Haiphong (5) 

ホテルの部屋に荷物を置くと‥
友人に会いに外へ出る。

しかし‥ バイクが多すぎ。

Haiphong (6) 

道を横断できそうにもない。

こういう時は 中国と同じだ。

手前に道路を横断する人が居たら‥ その人を盾にして道路を渡ろう。 
手前を渡る方には大変申し訳ないが‥ 
勝手がわからない国ではそれが一番安全だ。

Haiphong (7) 

そして‥ 友人と合流して‥ Caféでピザを食べた。 爆

Haiphong (8)

奥にあったホテルが豪華そうなので見てみる。

Haiphong (9)

何だか‥ スモールサイズの東京タワーも発見!

ハイフォンの街は興味深い。

Haiphong (10)

一応‥ マッサージ店も行ったけれど‥
オトコが施術してもイイか?と聞かれたので‥ お断りした。 笑

聞くところによると‥ 夜遅い時間は施術するのはオトコだけしか居ないらしい。
朝来よう! 笑

Haiphong (11)

翌朝‥
ベトナム料理のバイキング。

Haiphong (12)

案外 色々とあって驚いた。

Haiphong (13) 

そして・・ ホテルをチェックアウト。

バイクレンタルの店まで‥ タクシーで行くことになった。

Haiphong (14) 

イザ出発だ!!

ちなみに‥このホテルにあったのは,中国の地球儀だろうか?

ちゃんと 日本海表示があるけれど‥
尖閣諸島に釣魚島表記が!! 爆
 
この時まで‥ 魚釣島なのか? 釣魚島なのか? 
よくは分からなかった。

Haiphong (15)

タクシーに乗り,レンタルバイク屋へ‥。


Haiphong (16) 

前日にホテルのフロントのお姉さんが,連絡をしてくれたのに‥
何度 ピンポンを押しても出てこない。

連絡先に電話しても出ない‥。 泣

Haiphong (17) 

タクシーの運転手も見かねていて‥ ドーソンまで送ろうか?との事。
仕方ないので‥ 友人に連絡したら,バイクを貸してくれるとの事だったので‥ 
そちらへ移動。


Haiphong (18) 

昨晩のピザや以来の再会! 
というか‥ 迷惑をかけて申し訳なかった。

トランクをバイクの荷台に乗せるのには無理がある!
結局‥ セカンドバッグをバイクの椅子の下のケースに入れ‥
リュックを背負い‥

トランクは友人の家に5日間お世話になることになった。 笑


Haiphong (19)

一応‥ 彼女のお蔭で?
パスポートを預ける事も無く‥ バイクをレンタルできた。

国際免許証を見せて‥ デポジット200万ドン置いて‥
5日間のバイクレンタル。 

Haiphong (20) 

あまり情報が無いけれど‥
風俗トラベラーとしては‥ 必ず?行かないといけない岬‥。

ドーソンへとバイクを走らせる。

ハイフォンから1時間ちょっとの距離らしいが‥ 不安だ。


kwaii (1) 

2018年は‥ 2度も夏休みを取ってしまった。
しかも,平日は半日で早退しまくり‥
海へ行ってしまった。 爆

そして,このツケは‥ 
ブログを書いている今来ている。 大汗

kwaii (2) 

早朝の羽田を出発し‥ ハノイに到着したのは昼過ぎ。
Emiratesの機体を写メる日本人観光客だろうか?

ちなみに‥ 私は未だ高級機であるEmiratesに乗ったことが無い。 爆

逆に‥ 低価格路線へ行こうかと本気で思っている。
この旅でANAの羽田ーハノイは往復で13万8000円くらいだったけれど‥

この旅で知り合った大阪から,ベドジェットでハノイへ来たと言う方は,この8月後半のやや高い時期でも私の支払った航空券代の半額で来れたらしい。 

来年は成田―ハノイ間もLCCのベドジェットが就航すると言うので‥ 時間が合えば乗ってみようかと思う。 機内手荷物7kgの範囲内で1週間過ごせるかは疑問だが‥ 
ラウンドリーを上手く使えば‥

元現地妻への100mlを超える化粧品の土産やWさんに頼まれるお土産‥
やはり‥ 上海行く際のLCCは無理だ!

しかし‥ ベトナムなら行けそうな気がする。

kwaii (3)

とりあえず‥ ノイバイ空港からベトナムへ入国!

ビザ手続きの列が長い‥ 

私の滞在は約1週間なので‥
ビザを発行する必要ない。

本当にいつも思う。
欧米人の夏休みって長いよな‥。 笑
ドイツ人とか1か月も仕事を休んだら‥ 逆に頭おかしくなるぞ。

kwaii (4) 

入国後‥ 手を振るお姉さんのお店で,15USドルを払ってベトナムsimを購入。
また‥ 8万円をベトナム・ドンへ両替!! 1600万ドン手に入れる。

前回はダナンで12万円を両替したけれど‥ 500万ドンくらい残って居た。
ベトナムは物価が安い。 合せて2100万ドン!
念のため‥ これをリュックと セカンドバックと で分けておく。

kwaii (6) 

憧れの幻の岬‥ドーソンへ行くため。
中継地のハイフォンを目指す!!

バスより電車好きな私は‥ 
ノイバイ空港からは,ハノイ駅へ‥。

先程‥ 両替をしたお店のお姉さんが‥ 
ハノイ駅まで行くバスは,空港を出て左と言うので‥
Exitを出て‥ 左方向へ歩いて行ったら‥ 

オッサンが声をかけて来た。
彼に‥ 86番のバスに乗るにはどの辺か聞いてみると‥

どうやら‥ 私が乗る86番バスは‥ Domestic terminal(国内線ターミナル)の方へあるとのこと。
ノイバイ空港の国際線ターミナルから,国内線ターミナルは遠いとは聞いていたが‥
彼が言うには歩いて20分かかるらしい。

そして‥ 彼の車で35万ドン(1750円)で国内線ターミナルまで連れて行ってくれるとの事。 
てか‥ 高過ぎだろ! と言ったら‥ 35万ドンで,ハノイ駅まで連れて行ってくれるらしい。
彼は言い間違えたのか? それとも 最初から国内線ターミナルまでで35万ドン取ろうとしていたのかは分からない。

ただ‥ リュック背負ってトランクを引きずりながら‥ 国内線ターミナルまで20分歩くのはキツイ。
仕方ないな~と思って居たら!!

86番バスが止まっているのが見えた。 爆

おいおい! あからさまな嘘を付かなくてもいいじゃないか!?
恐るべしベトナム人‥。

危うくボラレル所であった。


kwaii (6) 

ボッタくろうとしたベトナムのオッサンに文句を言いたかったが‥
構っている間にバスが出てしまうといけないので‥

そこからは無視してバスへ向かった。

kwaii (7)

ノイバイ空港からハノイ駅までは35000ドン(175円)
タクシーの10分の1だ。 しかも‥ トランク置いて座れる。

kwaii (8) 

ノイバイ空港から揺られること約1時間。
ハノイ駅へ到着。 

途中で‥  ロンビエン・バスターミナル やら・・
オペラハウスも見えた。

よく‥ ドーソンへの日本人のブログを見ると,ロンビエン バスターミナルからハイフォンへ行かれる方々が多いようだ。

私はあえて‥ ハノイからハイフォンへは電車で行くことにした。

これには理由があって‥ 私の友人がハイフォンに居るのだ。

ハイフォン駅のそばに居るので‥ 1度会っておきたかった。

kwaii (9)

ちなみに‥ このハノイ86番バスから,途中に見えた観覧車に乗りたくなってしまった。
この時は,できれば可愛い子と乗りたいという願望だったけれど‥。 
これを叶えてくれる女子とこの旅で出会うことになる。

最近‥ 日本女子にトキメかなくなり‥ 中国小姐にトキメかなくなり‥
何故か? ベトナム素人女子にドキドキするのは‥
きっと 好奇心が裏付けなのだろう。

私にとっては未だ未だ 分からない国‥ ベトナム。

kwaii (10)

そして‥ 約1時間でハノイ駅へ到着。

kwaii (12) 

ハイフォン行きは18時15分発らしい。 出発まで3時間くらい余裕があったので‥
周囲をぶらぶらしようとした。

kwaii (11) 

しかし‥ Caféでお昼を食べて‥ 隣席していた,旅行で来たと言う韓国人のお姉さん達とおしゃべりしていたら‥ あっという間の2時間。 大汗  
大邸出身というだけで‥食いついてしまう私が情けない。
もちろん‥ 彼女達とはその後の進展ナシ!

kwaii (13) 

一応,余裕を持って1時間前に駅へ戻ってきた。

kwaii (14) 

待合室で寝ているお姉さんの寝顔を見ながら‥ 出発時間を待つ。

rtu (2)
rtu (2)

ハノイからハイフォンまで約3時間らしいので‥
水とアイスを購入!!

kwaii (15)

出発の定刻10分前くらいに‥ 駅の扉が開いた。

rtu (1)

どうやら‥ 列車に乗りに行ってOKらしい。

kwaii (16) 

バイクごと電車に乗る人も居る‥

kwaii (17) 

相変わらず‥ ベトナムの列車はノスタルジックだ。
当日は難しいが‥ いつかベトナムで豪華列車の客席に乗りたい。

kwaii (18) 

よく席が分からないので…
女の子に聞いてみた。 すると‥ 彼女と同じ番号だ!
どうやら‥ 彼女とは車両違いのようだ。 

しか~し!
私が乗る席に先程の彼女が乗っていた。 爆

どうやら彼女が車両を間違えたらしい‥。

そして‥ 私の隣には,可愛らしいスッピンの女の子が座っていた。

kwaii (19)

お~っ! アメリカのAmtrakみたいに電源コードがあるじゃん!
座席に座った私は 最初に気づいたのは‥ 彼女よりも電源コードであった。

kwaii (21) 

そして‥ 興味深そうに‥ そんな私を覗きこむ 右に居る女の子。

にゃんだろう? と 振り向くと‥
彼女は眼を大きくして‥ 英語で私に何処から来たの? と 聞いて来た。
え? 普通の英語話してる。 発音がイギリス人みたいだ。

普通に日本だよ~! と 伝えると‥。

旅行者の多くは,バス(所謂 VIPバス)でハイフォンへ行くらしい。
列車に乗っている人なんて珍しいと話しかけられて‥。

色々と日本の質問を受けた。

kwaii (20) 

彼女は実家へ帰ると言う事で‥ ハイフォンの手前の駅で降りて行ったが‥
可愛らしい彼女に イイトシした私は夢中になってしまい‥
ハノイへ戻ったら,デートして欲しいと直に言ってしまった。

そしたら‥ 驚いたことに快諾。 

FacebookとLineを交換。

イイトシしたオッサン‥ ハノイJDに2時間でメロメロにされる。 泣

kwaii (22)

ハイフォンまで3時間。最初の2時間は可愛いスッピンJDとの会話を楽しみ‥

残り1時間は‥ 車窓を見ながら‥ とりあえず,泊まれるところをHotel.comで検索。

そして‥ 色々とtwitterやらLineやらwe chatで時間を潰す。

kwaii (24) 

羽田空港からノイバイ空港まで5時間半。 ノイバイ空港からハノイ駅まで1時間。
ハノイ駅からハイフォン駅まで3時間半。

移動時間だけでも10時間だ! 

ちなみに‥ 我が家を出てから羽田空港までバスで1時間ちょい。
この時間や羽田空港での離陸前2時間半の滞在も入れたら‥ ある意味‥ 1日かけての到着。 

それでも未だドーソンへは到達しない。
長旅だ! 



 ブログランキング・にほんブログ村へ

59449 

9月に入り,最初の週末は…

渋谷でデートをすることになった。 Tind◎rで知り合ったJD。
未だ 夏休みとの事。

プロントで‥ 一緒にお酒飲んで‥


59448

ヒューマントラストシネマ渋谷へ行って‥

この日は”2重螺旋の恋人”というサスペンス映画を観た。

もちろんR18指定。 

映画を観ながら‥ 少しちょっかいを出したけれど‥
ガードが少し堅かった。

そして‥ 気づいたら,彼女は私のドリンクを間違えて?勝手に全部飲んでしまった。 爆
終わった後,彼女の左側にあったドリンクを代わりに飲む?ってくれたけれど‥
その際,ストローを変えられたのが辛い。

私が口を付けたストローを彼女は普通に使ってたけれど‥
彼女が口を付けたストローは,私にはくれないようだ。 泣
ちなみに,このJDは映画が終わったらバイバイ。

映画”2重螺旋の恋人”は‥

エロス的には,なるほど‥ という感じだ。
ジェレニー レミエ の 小ぶりのおっぱいは,微乳好きには堪らないかもしれない。

恋人の双子の弟に犯された方が,恋人とのセックスよりも感じる。
恋人への好奇心と,弟への欲情が重なり‥ 弟の所へ通ってしまう点では面白ろかった。


59450 

そして,その翌日は関東のとあるシークレット・ビーチへ。
T山先輩が,釣りをすると言うので‥ 一緒に行った。

59451 

しかし‥ T山先輩は,ビーチへ着いた途端‥
釣へは行かず‥ ずっと ビーチで女体眺め。
釣のスポットを教えても‥ 腰が重い。 爆

59452 

この日のビーチは大盛況であった。
私も色々と楽しませて頂いて‥ 素敵な夏の終わりを過ごした。

一方‥ T山先輩は16時半くらいになって,みんながナチュラルな格好から‥
海の正装になったのを確認し‥

ようやく重い腰を起して釣へ行った。 爆

59453 

気づくと‥ 楽しかった夏ももう終わってしまう。
1か月前に戻りたい。

夏の終りは本当に寂しい。

eqe (7)

深セン北駅周辺の 日式按摩の後は‥
羅湖へ戻ってきた。 商城をぼ~っと見回った後は‥

eqe (8)

預けた荷物をホテルへ置きに行く。
とりあえず,翌朝は香港へ戻って仕事なので‥
この日は深圳Railway stationへ泊まることにした。

eqe (10)

一応‥ ここでマッサージを受けたけれど‥
普通の健全マッサージであった。

eqe (12)

何か? 物足りなさを感じた私は‥

eqe (11)

また‥ 散歩に出かけてしまう。 笑

eqe (14) 

行き先は‥ 湖貝村。 新湖貝村。

eqe (23)

ローカルだけれど‥ 夜はある意味繁華街だ。

eqe (24)

久しぶりにこの街へやって来たけれど‥

eqe (15)

思った以上にあまり変化は無かった。
再開発の噂はどこへやら?

eqe (28)

とりあえず‥ 
散歩を始める。


eqe (16)

裏路地はかつての夢がいっぱいだ…
150元握りしめて進む。

eqe (19)

しかし‥ 何だか大声が聞こえるぞ?
開けろと‥
 怒鳴っている。 誰だろう?

eqe (18)

こ‥ これは!
中国公安様が‥ 御見回りをしておられる。
1軒1軒しらみつぶしだ‥ そして‥ 後ろの建物の入り口から‥
小姐達数名がコッソリと出ていくでは無いか!?

BBA達は周囲で携帯片手に彼方此方へ連絡をしているようだ。
何なんだ!!

しかも‥ 開けないと‥ バールのようなもので,こじ開けられるようだ。
こんな現場‥ 初めて見た。

eqe (17)

凄い光景であった。 私の散歩も もう 足が止まりつつあった。

eqe (20)

この日の晩は‥。 何故か?外に居る小姐が多い。

eqe (21)

私も‥ 長居は無用なので‥
公安の方々を陰ながら応援しつつ‥
中華人民共和国万歳!と心の何処かで叫ぶのであった。 爆

eqe (22)

この湖貝村に何だか再開発でタワーが建つらしいけれど‥
どうだろう? 

eqe (25)

古き良き中国もこうして消えていく…

eqe (1)

その後は‥ 向西村方面を散歩

eqe (2)

相変わらず‥ 私に女衒たちは声をかけてくるが‥
もう その気すら起きない。
eqe (3)

途中‥ 日本語のシャツを着た娘に御挨拶。
こういう可愛い娘と逢うと‥ ついつい行きたくなる会所。 爆

eqe (4)

昔お世話になった金色玉都酒店が!!

eqe (6)

ちょっと立ち寄りたいな。 爆

eqe (5)

しかし‥ この日は真っ直ぐ帰ることにした。

eqe (27)

相変わらず‥ 広東省は厳しい。
経済特区でも例外では無さそうだ。

eqe (26)

次にこの街へ来るのはいつだろう?

eqe (13)

何も新規開拓できないままに終わってしまった。
情けない限りだ。






 ブログランキング・にほんブログ村へ

vaq (1) 

深センの電脳街探索が終わると‥
昨年,12月に行った深圳北駅周辺のエロマッサージへ行きたくなった。
あの御姉様に再会したい! 笑


vaq (2) 

色々と楽しい‥ 電脳街を後にする


vaq (3) 

本当に‥ この街は面白い。

vaq (4)

途中‥ 訳の分からないキャラに群がる子供たち‥。
何て体制で抱き着いているのだろう?


vaq (5) 

お寿司も売っている!! 

vaq (6) 

こんな萌え系ファッションまで。

vaq (7)

そして‥ 地下鉄に乗り‥ 深セン北駅へ到着。
近い将来‥ 香港からここまで直接乗り入れられるらしいけれど‥

やはり,ここから中国本土へ旅立つ人達が多いのだろう。

上海や蘇州の駅と比べると‥ トランクを持った人たちの割合が多い。


vaq (8) 

そして‥ この和階号の最南駅から,昨年は福州行って楽しかったなぁ‥
なんて思い出に浸る。

また,福州へ行きたくなってしまった。 爆

vaq (9) 

深セン北駅周辺の開発はまだまだ続いている‥。
というか,おから工事の割には進捗が遅くないか?


vaq (11)

そして‥ ホテル内にある某按摩店へ突入!
昨年の12月以来の来訪だ。

もちろん‥ 日式按摩を頼む。
238元だったか‥ 278元だったか‥ 忘れてしまったけれど,そんな値段であった。

vaq (10)

前回の御姉様は居られなかったけれど‥
可愛い娘が私の担当をしてくれることとなった!!
ラッキーだ!

南寧出身と言うので‥ チワンだろうか?
ロリ好きには堪らないような顔をしていた。

残念ながら‥ シャワーは1人で浴びないといけない。
そして,サウナパンツを履いて‥ 御姉様がマッサージ室へ迎えに来た。

手を繋ごうとすると‥
何の抵抗も無く‥ そのままお手てを繋いで入室。

vaq (12)

最初は‥ 普通にうつ伏せで中式按摩…。
そして‥ オイルを出されてマッサージ…。

サウナパンツをずらされて‥ そして‥ パンツの中まで‥
可愛い手が伸びてくる。

お尻も丁寧だ。

仰向け時には‥ 勃起状態。

それでも‥ この娘は脚の付け根をマッサージ。
もう‥ オティムポ様はヤバかった!!

最期は,サウナパンツを下まで脱がされて‥
オイルでシコシコ‥。

あ? あれっ?
口ではしてくれないのか?

聞いてみたけれど‥ 手のみらしい。 泣

この可愛い娘に咥えて欲しかった。

仕方ないので‥ シコシコされている間‥
胸に手を入れてオッパイ揉んだり‥

アソコに触れようとしたが‥
パンツの中へは手を入れさせてはくれなかった。
下着の上からならOK。

下着の上からでも‥ この娘は気持ちいらしく‥
勝手にテコキ終了。 

そして‥ 股を開いた小姐のパンツの上から‥ 
私は人指し指でクリをこねくり回す。

もう‥ これじゃ,どっちがサービスされているのかは分からないけれど‥。
彼女が絶頂を迎えるまで‥ パンツの上からクリを指でこねくり回し続けた…。

ヒュアー! と叫んで‥ 彼女が私の指を止めたので‥
逝ったのかな? と思い‥ 

どさくさに紛れて 彼女のパンツの中に指を入れたら‥
ぐじょぐじょになっていた 温かい肉厚のおまんこ。
指はすぐにどかされたけれど‥ 私の人差し指は白い愛液が‥

ここまで尽くしたので‥ 次は私が彼女の口にオティムポ様を持って行くと‥
また フェラは拒否。 そして‥ オイルをまた塗られて‥ テコキ再会。

何とか逝けたけれど‥ 終了後,落ち着いた賢者モードで 1人でシャワーを浴びながら‥
テコキで出すのは勿体無かったなと 少し後悔した。


vaq (13) 

放出したことで,腰も軽くなり‥ 
羅湖へ戻ることにした。 

vaq (14) 

それにしても‥ 中国の工事って怖い。
こんなのの下を通って 駅へ戻るのだ。


vaq (15) 

深セン北駅からは‥ また地下鉄。
 
vaq (16)

深セン北駅近くには中式桑掌もある。 

今回は行かなかったが…
次回行こうかと思っている。

南京の桑掌で仲良くなった中国人のお勧め店らしい。

ちなみに‥ この後は,女衒BBA達がたむろする ローカル マンヘル?
ローカル マンション 置屋街へ 行くことになるが‥ 

怖ろしい光景に直面してしまった。



 ブログランキング・にほんブログ村へ

↑このページのトップヘ