”フェティシズム” Fetishism by Japanese Tomcat ☆Amour Sucre☆

はじめまして♪ ミドサー独身のオトコでスクレと申します。仕事以外の時間帯はエロい事ばかり追及してるオス猫です。よく人の性的興奮話を聞くのが大好きです♪ 基本的に変態とは仲良くできるタイプの人間です。 性的嗜好・性的倒錯・変態性欲。。。官能的なものに,興味や幻想を抱き続け…。 万人受けする絶対的エロス! とは何か? これを人生かけて突き詰めていきたいと思ってます。 脚フェチ、髪フェチ、腋フェチです。 ☆エロティズム フェチズム☆

201801211_193520 
香港国際空港から… 中国東方航空で昆明へ…。
少しでも現地に長く滞在する為に,仕事が終わって夕方からすぐ香港国際空港へ行った。

201801211_235701 

約2時間強で 香港国際空港から昆明国際航空に到着。
もう日付が変わるくらいになっていた。 地下鉄等もやっていないので…
とりあえずは,タクシー拾って街へ行こうかと思っていたけれど…

ネットで調べてみると,空港内のマッサージ店で寝れるそうだ。

201801212_003741

昆明国際空港 マッサージ店はこんな感じ。
やはり値段は高い。 それに… マッサージ+お部屋使えるみたいなプランもあった。
泊まるだけなら150元らしい。 や…安い。 

そして… もう1つあった按摩店も見てみようと空港内を移動して居たら…


201801222355

おばちゃんに話しかけられる。 片言の英語だったけれど… ホテル150元の勧誘だった。
もちろん,ホテルまで往復のバス代込との事。
どうしようか? 考えたけれど… 他のお客さん達に可愛い女の子が居たので…
私もこのホテルの客引きのおばちゃんに従うことにした。  爆

私のようなバカというか,オトコのクズには付けるクスリは無い。
昔,上海虹橋空港で こういうホテルへ連れて行くというオッサンに捕まり…
ボラレタ事など もう 忘れていた。

201801222300

とりあえず,これから雲南省の地元に帰ると言う 可愛い二人の隣に座り…。
色々と微信を使って会話をする。 笑  
最近良く分からないのだが… 日本のJD達と話をしても,そんなにテンションが上がらないのに‥
中国小妹達と話すと 何故か? 私のテンションは上がるのだ。
どうしてなのかは分からない。

201801212_010445

キャバクラ並みに密着して色々と会話。 もう このぬくもりは堪らない。
日本だと女子に ”近い!” と文句言われそうな距離感だ。

201801212_012107 

そして… 楽しい時間はあっという間に終わって,ホテル到着。
1泊150元で良いとのことだったけど… ホテルに入ったら あれ?266元とある。
何だか得した気分だ。 

とりあえず… 先ほどの小妹達とバイバイして…
ホテルに荷物を置くと…
可愛い小妹達とキャバクラ以上にひっついてお話していたせいか?
オティムポ様はこのままじゃ眠れないと駄々をこねた。

201801212_013658 

とりあえず… 何処に居るのか? よくは分からなかったけれど…
Google map だと 空港の南に5キロくらいだ。


201801212_013714 

ホテルの周辺を色々と探索してみる。 もう 時間は 午前1時。
蘇州の置屋じゃ閉まって居る時間帯だ。 
一応 大人のおもちゃもあるから・・ 何かあるのかもしれない。

201801212_013926 

201801212_013939

歩くと… 串焼き屋台があるけれど…
紅灯区なら ここで 小姐達がこの時間は食事してるんだろうけれど‥
その気配は全くなし。 オッサンや家族連れが居るくらいだ。
というか… 小学生がこんな時間に屋台で親と飯食ってるんじゃない!! 汗

また‥ プロパンガスの臭いが…。
ガス漏れ?

ちょっと怖い。

毎日のように彼方此方で爆破事故が起こっている国だ。

2018022112_014502

一応 営業している按摩店があったけれど…
技師はおばちゃんだった!! 言葉が分からないフリをして撤退。。
(実際,正確に中国語は分からないけど‥)

201801212_014101

そして… ホテルへの帰り道。
線路沿いを歩いていると…  やっている按摩が!!
しかも若い女の子達が居る!!!


2018012212_014951_001 

即 若い小妹に119元のコースをお願いした。

2018012212_014156 

健全 足庁…。

太ももまでマッサージしてくれて…
欲求不満のオティムポ様は苦しそうだ。

そして… 按摩小姐は80分が終わると,延長するか? と 聞いてきた。
私は特別服務があるなら と マッサージチェアの脇に メモ用紙が置いてあったので…
それを取り, 按摩の子に 何か書くものはないか?
とジェスチャーで 指でペンを持って何か書くフリをしたら…。

この小姐に手を振り払われて… 軽く頭を叩かれてしまった。 汗

よく分からず… もう一度やったら,小姐は少し怒ってしまった。

私が何か書くようなジェスチャー… 右手にペンを持って何か書いているようなジェスチャーが…

どうやら テコキのジェスチャーに見えたようだ。  爆

その疑惑を払うべく‥ カバンからスマホを取り出して



我需要笔! と 画面を見せたら…

馬鹿笑いされてしまった。 汗

どうして ボコラレないといけないんだ‥。
しかし,これで健全按摩と判明。

2018012122_021442

もう… 疲れて ホテルに戻って就寝。  
1月の混迷は寒い… 毛布を2つ使ってくるまって寝た。

そして… 朝起きて,シャワーを浴びようと思ったら…
お湯が出ない。 号泣  

安かろう悪かろう・・ だったけれど,ちゃんと定時にはバスが迎えに来て昆明国際空港へ戻ることができた。



 ブログランキング・にほんブログ村へ

201801211_131008 
深圳 電脳街の後は… 新湖貝村をぶらぶらと 歩いてみた…
しかし,以前見たそれらしきものがシャッター閉まってる。 爆
呼び込みババァも居ない。 時間が早過ぎたようだ。

仕方なく… やっていた洗髪で頭皮マッサージをしてもらった。
性欲はそそられなかったけれど… 普通のお姉さん。 
旅の疲れを癒してもらった。 髪をセットする仕草が可愛らしかった。

201801211_131241


その後は…
向西村の方へ向かう…。

すると,
”チーマ チーマ!!”

マカオのリスボアの地下にあった 回遊魚達が チーマ チーマ!!
と 声をかけながら歩いていたのを思い出すが…。

それプラス40歳くらいの 少し枯れた ババァの声で…
”チーマ チーマ!!” 爆

201801211_131250

あ・・ 見覚えのある女衒婆だ!!

” シャオジェ !! ”
” アーバイ !”

このおばちゃん・・ 何年 ここで 女衒をしているのだろう?
久しぶりの再会に懐かしさを覚えたが,きっとこのオバハンは私の事を覚えていないだろうな?
と思いつつ話をする。

201801211_131643

しかし… このおばさんは,200元と言う最初に交渉をしてきて…
私が150元と言うと しつこく200元 200元と言うのでさっさと逃げた。
嬢達を見てから判断した方が良かったかな?

そして… それを見ていた別のおばちゃん女衒が私に話しかけてきた。
可愛い子が居るとのこと。 

とりあえず… 呼んでとお願いして… 
おばちゃんが微信で誰かに色々と連絡をする。

そして‥ おばちゃんに ついて来いと 合図をされて…
周囲を気にしつつ おばちゃんと距離を置きながら ついて行くと…

前から可愛らしい女の子が歩いて来た。
と 思ったら‥ 路地に入ったとたんに 後ろからも女の子が!!
いつの間に 何処から出て来たんだ?

一応… 女の子二人。 そして,気に入らなければ他の子も呼ぶよとの事。
前に居た子が 色白の可愛らしい子だったので お願いする。

しかし,200元と言うので…

財布から,150元しか持っていないと出したら‥ 
それでOK! との事。

路地ではこんなやり取りをして…
結局は,私のお相手をする色白の可愛い子が100元を女衒婆からとり…
50元を女衒婆が持って行った。

このやり取り… 相変わらずだ。

20180120

その後は… この色白の愛らしい子に連れられて… 
ヤリ部屋のある建物の5階くらいまで階段を登る。

相変わらずではあるが,エレベーターなど無い。 

それにしても… 顔のレベルは高い。 AKBでも上位狙えそうだ。
年齢は22歳  四川出身の美女だった。
そして… 太腿が柔らかくて 肌がもち肌で…
私的にはタイプだ。

Chuしようとしたら… 拒否られ。 私が泣き真似をしたら,
彼女の方から軽くではあったけれど 優しくChuしてくれた。

セックスする前に10分くらい色々と会話をして…
それから Sex!!

蘇州のオキニの居る置屋では,いつも500元払って1時間滞在するのだけれど…。
この向西村は安全とは言えない。 長居は禁物だ。

それにも関わらず… いつもの癖で ちょっとお話してから… 二人して服を脱ぐ。
そして,プレイ開始。  

オティムポ様をウェットティッシュで拭かれて…
その後 フェラ。 

深圳とはいえ1月は若干寒い。
寒くて萎んでいた私のオティムポ様ではあったが…

彼女の温かいお口の中に入れてもらい‥ 
まるで全身まで湯船に浸かるかのように温まった感覚になった。
ついには,私のオティムポ様はとろけそうになってしまった。

もう… フェラと言うより オティムポ様の入浴。 笑
一応 赤外線ヒーターが部屋にはあるけれど… 
やはり寒くて寒くて… フェラの最初の1分くらいはオティムポ様も温かい四川美女の御口の中でリラックス。

その後‥ 八分立ち状態でゴムを着けられ挿入。

やはり,プレイとなると彼女は上にはなってくれない…。
オマタ開いて 寝転がる。  
手招きされて… ここからはこっちが頑張る番だ。

最初は彼女もあんあんと声を出してくれていたが…
ゴムが厚い上に,遅漏の私はその後20分くらい正常位で頑張っただろうか?

ようやく逝くことができた。 
彼女は半ば途中から呆れていたけれど… なんだか,オマタが痛いようだ。
見ると‥ おま〇こは開いたままだった。 

そして‥ バスルームへ歩いて行き 座ってシャカシャカとおま〇こを洗い出した。
よくある小姐のアソコを洗う光景だ。 

何だか‥ 中国へ戻ってきたんだと改めて感じた。

あんな恥ずかしい格好でおまんこを洗う日本女子なんて見たことが無い。

その後… 私がシャワーを浴びていると,その子はオシッコがしたくなったようで…
そのまま横の便器でシャー。 汗

タオルが1つしかないようで… しかも,きっと前に他の男が使ったかもしれないので,
仕方なく 私のハンドタオルで身体を拭いたら…。 

何故か? 私のそのハンドタオルを欲しがる小姐。
普通のチェック柄なんだけど… ブランド品でも無く 百貨店で500円くらいで売ってそうなヤツだ。
よく分からないが,私の使用済みハンドタオルを差し上げた。

201801211_134517 

気づくと‥ 彼女の部屋に40分近く滞在していたが… 追加費用は請求されなかった。
セックス終わるまではゆったりとしていたのに…
着替え始めると,部屋を出るまで急ぐ小姐。 

201801211_135143

そして… 出口であたかも何も無かったかのようにお別れした。

201801211_135434 

そして… その後はいつものように日式按摩へ行こうと思ったが,1度スッキリしてしまうと…
もう ホテルへ帰ってゆっくりしたくなってしまった。


201801211_141747 

まだまだ夕方だったけれど…
さっさとこの日は香港へ帰ることになる。

20180121191_074833

そして… そこから2日間,香港で所要を済ませた後は…

201801211_173555

香港国際空港へ。

無論… 日本に帰るのではない。 昆明へ行くのだ。 笑

香港滞在中の2日間… 
最初の夜は福州のエロ情報をネットを駆使して再度色々と調べていたけれど,
翌日は急遽 河口へ行くことに変更した。  Ctripの鉄道の手数料と福州のホテルの1泊分の半額が取られるくらい… 合せて3000円くらいしかキャンセルのペナルティは無かった。

そして… 中国東方航空で香港―昆明行きのチケットを45000円くらいで購入。 あとは,昆明駅と河口北駅の夜行列車を買った。 

香港から河口まで往復5万円くらいで行けるではないか!!
この前の 出会い系JDに使ったお金くらいで 聖地河口へ…。


夢にまで見た河口への旅が始まる。
 ブログランキング・にほんブログ村へ

2018年。
本年最初の旅は… 河口となった。

香港に色々と用事があったため,香港に到着後…
キング牧師の休日と合わせて3連休に1日仕事をサボってプラスして… 
当初はその4日間,先月同様に福州へ可愛い友達に会いに行こうと思っていた。

しかし,その子が1日しか休めなくなったと言ってきたので…
だったら,ほかの日はやることは無いと思い… 

当初,3月くらいに行こうかと思っていた河口へ予定を変更した。

201801210_220507

2018年 1月某日。
深夜のANAで羽田より香港を目指す。

途中… モデルさん達が歩いてる!!
と 思ったら,エミレーツ航空のCA達だった。 
レベル高し!!  いつも,スターエアアライアンス系ばかり乗っているけれど…
マイルなんて要らないから,エミレーツに乗りたくなった!! 爆
いつか,ドバイでも行こうかな? 

201801211_055346 

香港到着は朝5時くらい… 少しラウンジで休息をする。


201801211_070454 

ちなみに… どうして深夜便で早朝の香港へ行ったかというと…
深圳にまた行きたかったからだ。


201801211_070730 

香港・中国 国境の羅湖駅へ行くために… 
まずは 香港国際空港からMTRの羅湖駅手前の上水駅まではバスで行く。

201801211_070932

A43号。 上水駅行き!!

201801211_074833 

早朝の香港は美しい。
そして… 車での出勤が多いせいか? 道はやや混んでいる。


201801211_083521

バスで上水駅まで行って,その後は地下鉄MTRで1駅。
羅湖駅へ‥ そして ボーダーを超えれば 深圳 の街だ!

羅湖駅からそのまま地下鉄で華強北站まで行けば…
もうそこは 電脳街。 日本で言うと秋葉原みたいな街なんだけれど…
この街が私は好きだ。


201801211_111800 

携帯を改造してはいけないけれど… やはり,1年も経つと電池の減りが早くなったりしてしまう。
私は古い携帯をSIM Freeにして 海外へ来たらもっぱら こちらを使うようにしていたが…
電池が減るのが早くなってしまい,バッテリーを交換してもらった。
電池代と合わせて約70元。 日本だといくらかかるのだろうか? 
もちろん… ここではデータの初期化等しなくてOK!
でも… 改造中に正規品の部品まで取られて盗まれてしまうことが多いらしいので…
携帯を預けず,ずっと作業を見守って居ないといけない。

201801211_111940

そして… ようやく ギャラクシーノート8のスマホケースも市場にでて来たので…
色々と物色。 そして,その上にデコってきた。

20元のスマホケース(350円)  15元のスマホ液晶保護ガラスシート(260円)
デコ代10元(150円)

201801211_112433 

それから…

201801211_121504

コードレス充電器。 35元(620円)だった。

2018012121_110757 

香港に2日ほど予定があったのではあるが…
その前に色々とスッキリしたかったので,この日は早朝にこの
電脳街へ来たけれど…
午後からはお決まりの 本当のスッキリの為 あの街へと行ってしまう。


2018012211_130555 

2016年春以来のこの街。 笑

罗湖区へ来たら… 

湖貝新村!!  向西村!!

久しぶりに散歩してみることにした…。



 ブログランキング・にほんブログ村へ


22

2018年…
姫初めは1月5日であった。

普段だったら,縁起を担いで3が日の間に何処かしらで遊ぶのだけれど…。
色々としていたのと,同棲していた彼女も昨年出て行ってしまったので…
気づくと普段よりも遅いスタートとなった。

13

出会い系で知り合ったJD女衒のMちゃんから…
友達紹介すると言うので… ホベツ15Kでお会いすることに。

12

渋谷で待ち合わせて,ジャケット・ブルゾン買ってあげて…
御飯食べて‥ オール アイズ オン ミー という2パックの映画を観て…

そして,ホテルへ…。 気づいたら,色々な諸経費を入れると45,000円くらい使ってしまった。 涙
ホテル代16,000円。 ジャケットが8,000円くらい。 御飯が3,000円強で映画も3,000円強
それに15,000円。 Hは2回したけれど… やはり,お泊りは良くないな。 コスパが悪い。

ちなみに… この子は19歳。 来年成人式!!  
2パックを知らない世代だった。 汗  

ただ… いつも思うのだが…
若い素人って‥ 本当に濡れやすい。  
風俗嬢なんて半数がローション無いと厳しいってのに…。

素人ってそのまま入っちゃうし,アソコの毛がボーボーでお手入れして居なかったり…
しかも冬場だと脇の毛もチョビチョビしていて可愛らしい。 笑
一緒にお風呂入る時ですら電気を消したがる。

しかし… 1度股を開いてセックスしちゃうと,朝起きて 明るくても
一緒にお風呂に入ってくれるから面白い。

そして… 帰りは私が買ってあげたブルゾン・ジャケットを羽織って帰ってくれた。
愛らしい子であった。 ショートで良ければ また会いたい。
冬休み中のJDをこの冬休み期間中に3人食べれたのは幸運だった。

14

そして… 翌朝 その子と別れて家に帰ると,T山先輩から
デパートメントHへのお誘いを受ける。

水槽ガールは いちる さんであった。
脇がたまらないくらい エロかった。 あの脇のホクロ 好きである。

15 

デパートメントHはキャットファイトがあり…。

16 

若林美保さんの華麗なショーもあって良かった。

17 

情念も久しぶりに見た。

18 

20 

そして… ここで知り合った子と仲良くなり…
オスネコに犯されたいと訳分からない子だったけれど…
てっきり,酔って冗談で絡んで来てるのかと思ったら…

翌日ちゃんと連絡をくれて。
成人の日の午後にまた鶯〇に来ることになってしまった。

本人にばれると不味いので,詳細は書かないけれど…。

19 

鶯谷のラブホで… 友人が出演しているAVがやっていた。
慌てて写真を撮ってしまった。 汗

ちなみに… 1月の香港出張前は,この2人とセフレのYちゃんで…
計3人としかしなかった。

その反動?が… 私を返って 欲求不満としてしまい…
とんでもない思いつき旅行をしてしまうことになる。

思い立ったが吉日!!

13・14・15の3連休と 16日は福州へ再度行く予定だったのに…
オティムポ様が前日に 4日あれば… 12日夜に香港を起てば…
桃源郷‥ 河口へ行けるのでは?

と 思ってしまい 急遽予定を変更してしまうのである。
そして、初めての河口へ…

2017123112_072332 

カラオケ から戻ると…
もう 朝が早い。

2017123112_073416 

ホテルへ戻るともう4時。1~2時間くらい寝る時間があったが,寝過ごしてしまうと怖い。
仕方ないので,帰りの福州南駅から深圳北駅までの電車で寝ようと…
ホテルをチェックアウトして 地下鉄の駅へ…

しかし… 始発の10分前くらいにならないと駅は開かないようである。

2017123112_081622 

地下鉄で福州南駅へ… 

2017123112_085636

そして… 福州に来るときは2等車で散々な目にあったが,帰りは1等車で帰ることにした。

2017123112_113315

福州から帰りは もう 寝て帰ることにした。

2017123112_142830 

気づくとあっという間に終点の深圳北駅へ。

2017123112_154738

ちょっと時間があったので… 金城大夏までタクシーで行き…
そこから歩いて羅湖へ行こうと思ったのだが…
トランクが重く感じた…。

いつも,香港から日帰りシンセンだったので… そんな大荷物を持ってこの街へ来ることが無かった。
タクシーから降りてすぐ後悔。

結局,金城大夏のマッサージ店のみ寄って帰ることにした。

しかし… タイプの按摩嬢が居そうにない…。 あれ? 昔はもっと若くて可愛い子居たのに。
仕方なく… 香港・上海街へ行こうか? 迷ったけれど… 
もう疲れたし,どうせ香港なんて嫌でも3か月に1回は来るのだ…。

2017123112_163923 

羅湖商業城でコスプレ用ティアラを購入。
最初は200元と言われたけど… 値切って80元。 

未だに偽ブランドカバンが色々と売って居て‥
そして,ローレックスやオメガを買わないかという輩も居て…
最近は偽物の I phone x や ギャラクシーノート8 を 売りつけてくるそうだ…

一昨年,香港へよく行く私は日本の税関で怪しまれた。 何故だろう?と思ったけれど…
最近はこういう偽ブランドを日本に密輸する輩が多いそうだ。

ちなみに… 私のトランクには メインランドでは売って居ないような何かを批判したような本だらけ。 きっと税関の人は… 私を相当の読書家か? かの国の政治によほど興味のある人に思ったに違いない。 爆  無論‥ 私はそんな広東語の本など読めるわけがない。 

ちなみに,上海人でも広東語は8割くらいしか読んでいても意味が分からないと言っていた。
話したら半分も分からないらしい。
2017123112_183120

国境を通過するのに約1時間。
香港入国からはMTRで上水駅へ… そこからバスで香港国際空港まで…。
初めて上水駅からバスに乗ったけれど‥ 案外早く‥ 人も少なく…
スムーズに香港国際空港へ到着。

2017123112_181154



2017123112_181203

また 来月も来るのか… と 思いつつ,香港の街を後にする。

2017123112_194514 

飛行機は午前0時過ぎなので… とりあえずは,ラウンジで休憩。


2017123112_200527 

深夜でも食べ物は色々とあった。

201712311313_053359 

そして‥ 早朝の羽田に到着!!
ANAの機内では,隣の席にJKが来て色々とお話できたのが新鮮だった。

帰国後… 中1日で,ライブチャットの女王様の居る秋田へ行くこととなる…。 

もっと凄いのは… 今 また 香港に居る。 笑
今回は… 河口を目指すことになったのだ!!


 ブログランキング・にほんブログ村へ


201712131_224047

夕飯を食べてお腹がいっぱいになった所で… タクシーを諦めて置屋街まで歩くと…
5分くらいで タクシーが歩いている私を見つけて… 手前で止まったが,
せっかくここまで歩いたのでと… 置屋街まで歩くことにした。

201712131_224124 

Google Mapに従い… 置屋街まで…
途中… 老街? ちっくな 新しいお洒落スポットを発見!

なんだここは?

201712131_224148 
古い橋もあれば… 綺麗な橋もある。

201712131_224246

老街をリノベーション? 


201712131_224919 

お洒落だ…。 サンアントニオのリヴァーウォークみたいだ。
ここから… 映画じゃないけれど きっと ジェニファー ロペスが 出てくるんだ!! 爆

そう思いながら… この街を歩いてみた。
Google Mapだと置屋まで3分遠回りするようだ。
 
201712131_224117

まだまだ建設中のようでいて‥ こんな重たいのを背負っている 労働工が居る。
彼等は何処から来たのだろう?? 昔の高度成長期の人達を見ているようだ。
彼等はフォークリフトなど使わない。 入口から背負って持って来ている。 汗

20171211_224957

それにしても 人通りが少ない。 
一応… Caféやらクラブっ ぽいお店やら営業しているお店はあるけれど…

201712131_225032

老年夫婦…。 熟女3人組…。 若い子2人…。
すれ違う子 色々だ…。 って,若い子2人!?
置屋前に人肌?が恋しくなり… 彼女達に道を聞く。 爆 

スマホ見せてこの道であってる? しかし… 近くで彼女達を見ると…
メイクがホステス系だった。 時刻は23時近い… これから御出勤? 御帰宅?
どちらとも とれる。 

これからどこへ行くのか? 聞いてみたら… カラオケとのこと。
KTV嬢達だったか…。 残念。  それでも,一応 

带我去卡拉OK!!!
清! 清! 清♡” 

と冗談で伝える。 すると 一緒に行きましょうとの事。 汗
冗談だよ… 私はこれから置屋へ行くんだ!! 親子丼の交渉するんだ!!!

とりあえず… 時間があったら,行く約束をする!!(実際は 多分 行かない。 爆)
そしたら… 連絡先交換を先方女子からせがまれた。 とりあえず… 微信交換。

この時は… 次回 福州に来た時に彼女達の店へ寄ればいいや くらいにしか考えていなかった。
実は… この後 彼女達の所へ行くことになってしまう。 謎



201712311_225049

とりあえず… 散歩を続ける。
本当にこの街は綺麗だ…。

201712311_225145

そして… このリノベーション老街を出た所のそばに…
あの昨晩行った置屋街がある。

201712311_225203 
前を行く夫婦。 歳を取って 仲良く こういうのっていいな。

我が家も 彼女が出て行ってから 早3か月近く…
いい加減,生涯の伴侶を 探さなくては…。











_20180106-161813

そして… 置屋街へ行き…。 昨晩の店を覗いてみた。
あれ? 昨晩居た 母娘が居ない…。 初めてみる30歳前後くらいの女性が二人座っていた。

あの母娘はどこに? 他の客をとっているのだろうか? 
しばらくこの置屋街を探索…。 そして,10分後くらいに この店の前をまた通るけど居ない。

そして… また 10分後 この 置屋街を見定めて‥ また 戻って来るけど居ない。
先程の女性二人が暇そうに座っているだけだ。

仕方なく… この二人に聞いてみようと店内へ入ったら…
片方の小姐に腕を掴まれて 強引に上の階へ連れていかれようとしてしまった。

もうこうなると落ち着いて会話どころでは無い。 そうそうに腕を振り払い この店を出た。
昨日見たおばあ様も居ない。 置屋を間違えたか? いや‥ 間違えてはいない。

昨日見た母娘っぽい二人は何処に行ったんだ? 

仕方ないので… ここを徘徊していた時に見つけた 他の置屋で気になった子を買うことにした。
お店へ入ると 小姐が6人もいる。 汗  この子がいいと手を差し出すと…

250元! 汗
あれ? 昨日の子は150元だったぞ!!

もうキレて100元!! と 言ったら‥
それに20元くれとの事。 え?  こんな可愛い子が120元でいいの?

福州の置屋価格…。 2011年で100元。 と 日本のサイトにあったので…
もしかしたら今でも100元? 爆 

20180106-161750

そして… この可愛いリス顔系…。 松下奈緒を幼くして,もう少しほっそりさせた系というか,
貧相にした系の子は… 財布からカードを取り出すと… 奥の壁を推して開けた。

か! 隠し扉だ!! カードキーで空くのだ!! 
上海の小田原サウナや台北の亞太三温暖サウナにあるような隠し扉が…
こんな場末の福州置屋にあった!! 

しかもカードキーでピコピコ音がする。 なんだ!? こっちの方がセキュリティまで効いて凄いじゃないか!!

おっぱいが微乳で可愛らしいこの子は 厦門出身。 どうして… もっと田舎の福州に来たのだろう?
華奢な身体で少しお肉が欲しいかなと思ったけれど… ゼンギのフェラは丁寧にしてくれた。
普通… 置屋だとフェラしてすぐゴムなんだけれど… この子は乳首からお腹お臍に太ももと…
リップマッサージのサービスが素晴らしかった。 そして… 横たわる私の上に乗って69の体制でゴムを着けてくる。 おま〇こに肉が少ないせいか? もろ 彼女の恥骨が私の口から鼻にかけて当る。そして… 腰を左右に揺らしながら擦り付けてきた。 私の鼻は彼女の愛液が… この日,このおま〇こに何本の他人棒を入れたのだろう? もう… そう思うと 彼女のアソコを1秒でも早く顔からどかしたかった。 しかし… ゴムを着けた後… 彼女はそのままの体勢でで私のアソコを手でシコシコ。

やばい… このままでは挿れる前にやられてしまう! 
そう思い… 何とか彼女を寝かして 正常位で挿入!! 彼女のアソコは締まりが良かった。
というか… 穴が小さいのだろうか? 根元が閉まって気持ち良かったけれど 奥までは突けない。
仕方なく… 先っぽだけ挿入で浅い所を突いて果てた…。 

この店を退店した後…
往生際悪く… また,昨日見た母娘らしい置屋嬢が居た店をもう1度見ようと また 前を通ったけれど… 先ほどの嬢達しか居なかった。 先程 強引に私の腕を掴んだ小姐にまた気づかれてしまい…
早々に逃げる様にこの街を去った。

もう1晩 この街に残りたかった。 残念だ。
そして… 色々と微信をしながら大通りまで出てタクシーを拾おうと歩いていると…

先程のリヴァーウォークで知り合った女の子から微信で地図が送られてきた。
あれ? 居る場所が… 普通のバーっぽいぞ。 ホテルへ帰ってシャワーをすぐに浴びたかったけれど…  これも何かの縁かなと 行ってみることにした。

AmourSucre☆@Chateau_Lafite

昨晩… KTVに連れて行かれるのか?? と思ったら、日式でも中式でもなく量販式。汗 友達も一緒。 この10日間… 未だ素人小姐を食していない私。涙 https://t.co/8ZyTNQFpWO

2017/12/14 08:14:24

普通のカラオケ店であった。 汗 


 ブログランキング・にほんブログ村へ

201712311_221519

温暖な福州でも夜は寒い。

2017121251_201121

福州ボンボンのヂョー君に 閩江の埠頭まで送ってもらうと…
ここからはクルージングが始まる。

2017122511_200932

丁度 私は出向前3分くらいに到着。 少し危なかった…
でも… 出航予定時間から10分くらいして ようやく 船は動き出した。
日暮里でナンパした可愛い福州小妹のおススメ観光スポットなので 行かなくちゃ!!
と気合が入る。

2017122311_201938 

そして… 出航!!
福州の夜景は綺麗だ…。

2017123111_212448

しかし… 風が強く 寒い…

2017123311_203556

寒過ぎて‥ デッキまで登ってくる人は少ない。

2017123511_201923

風が強く… シンガポールから来た家族連れの写真係をしながら…
デッキの上で過ごす。 

2017123211_203707

すると… 船の添乗員の子も上に上がってきた。 
ちょっと 可愛かったので 声をかけてみる。 
しかし… 彼女は英語を話せない。 また… 私の片言の中国語が始まる…。
連絡先交換までいければいいやと頑張るものの… 
彼女は寒いと さっさと 下へ降りて行ってしまった。 汗

気づくとデッキは私一人…。

2017121311_204248

もうデッキから1階の船内へと私も降りた…。 すると,船内では…
御茶の作法みたいなものを小姐がしていた。 

そして… 笑顔で私にお茶をくれた。  寒かったせいか? 美味しく感じる。

2017122511_202804

ちなみに… この船の2階… デッキの前にはこんなVip Roomがある。 
どうして右にベッドがあるのだろう? 不思議のようでいて…
ここでやってく人達が居るのかな? と 色々と想像してしまう。

2017123111_210433

このクルージングはとても良かったと思う。 
もう 福州旅行はこれで 満足だ!! 本当に濃い3日間であった。

2017123111_211320

クルージングが終わると もう時間は21時くらいになっていた。

2017123111_211704

船で仲良くなったシンガポールのファミリーとここで名残惜しくお別れ。
息子が妙に私に懐いて 可愛かった。 

2017123111_213515

船から降りると… この日の午後に行って閉まって居た舞庁の入るモールへ…。
しかし… 夜でも舞庁は閉まっていた。 涙

この旅で‥ 福州の舞庁を体験してないのが,舞庁マニア…
砂舞 跳舞 黒舞 オタクとしては… 残念だ。

とりあえず… 夕飯を食べようと モールのレストラン街へ。

2017123111_223643

2017311211_213036

ええええええええ…
午後行ったスタバを覗いたら… 5時間前くらいにお別れしたJCが未だ居るではないか!!
彼女は午後14時手前位からず~っとこのスタバに居るそうだ。 怖

ファミレスで女友達集めて女衒やってたJDのMちゃんを思い出してしまった。 汗

ある意味… 半日もスタバでず~っと雑誌を読むような時間の使い方ができるのって,JCのうちだ。
私も中学生の頃は 学校も部活も休みの日は、朝から晩までプレステやったり, 朝から晩までビリヤードしたり,カラオケしたり… ICQでチャットしたり… そんな贅沢な時間の使い方をしてたっけ。 人生であの頃が一番幸せだったのかもしれない。 このJCは将来どんな大人になるのかは分からないけれど… きっと 大人になって そんな若い日を懐述するに違いない。

2017123311_215343

JCを夕飯に誘おうか迷ったけれど… 時間が時間だ。
16歳未満の子を保護者の同意なしに深夜に連れ添っては 東京では条例に反してしまう。 
福州は知らないけど。 爆  久しぶりに1人の夕飯。 何だか寂しい 反面…。
色々な子と微信やLineをしながらの夕飯も楽しい。 

よく御飯を食べる時に,人前でも携帯をいじってる女の子居るけれど… 
オンナ連れだと,基本的に私はしない。
というか… 見られたらヤバいのでできない。 爆 

2017123311_221231

夕飯後は… 先日行った置屋街で 親子丼を食べなくては!!!
そう思い… このモールを後にした。 しかし‥ 大通りでもタクシーはすぐには捕まらなかった。
すると… このモールで働いている女の子達だろうか?
可愛かったので… 置屋街まで連れてってとお願いするが…

あっさりフラれてしまった。 涙

201712311_222133

Google Mapで調べたら… 歩いて15分くらいだったので…
食後の運動がてら歩くことにした。


2017123111_222439 
もう… この日は 按摩で 1回テコキで放出。
温泉会所で 生 中だし で 1発放出。

しかも外は寒い…。 それでも,行かなくては!! というのは何故だろう?
そこに風俗があるから!? 

なんて 理由で逃げてはいけない。

きっと… 母娘と3Pをやれそうな機会なんて もう 訪れないかもしれない。
そういう焦燥感だ。 行って交渉しても断られるかもしれない。
そういう時にどうやって説得するか?  

まるで… 客の前で営業に行って,いかに約定させるか?
ディールを成立させるか?  

仕事と同じように 着く前に色々とシミュレーションしながら散歩する。

そんな私を福州の牛は何だか背中を押してくれているようだ。
ブル!! 演技がイイな♡


2017123111_212920 

それに反して… 福州でよく見た ベァは コイツだ。

くまもんの偽物が彼方此方に居る上海や北京とは違い… 福州はコイツが熊の代表のようだ。
名前は分からない。 

ちなみに,くまもんのパクリは幸運熊と言うらしい。 
 ブログランキング・にほんブログ村へ

↑このページのトップヘ